雪の記憶 > 過去ログ (カテゴリ:(Wii版) テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです ラタトスクの騎士2周目  (2009/03/31)
私、実はラタトスクを売ってしまってて
今回…再購入して8か月振りにプレイしました。

理由は以前から攻略本とか見てたんですが
またプレイしたくなったからです。
その時には何故売ったのか少し不思議に思ってました。
しかし…1度戦闘をしただけで売った理由がわかりました。
発売日の数日後に書いた自分の記事を見て納得。

ただ…買ってまたすぐに売るのもアレなので
今2周目を始めたところです。
もしもやる気があればまたフリーランなしで、
デクアリをマルタクリアとかシンフォニアキャラでクリアとか
するんでしょうけど、どうなることやら。


そういえばグレードショプの術技引継ぎしたら
キュービストの攻略本に載っていない
第六章のサブイベントでのリヒターの術技が
最初に仲間になるリヒターに引き継がれるんですね。
まとめwikiには書いてあったんですが、
今回見るまで知らなかったので驚きました。
攻略本にはセイントバブルだけは載っているんです。
しかしブラッディハウリング
陰流・己、陽流・庚、陰流・辛、陽流・壬、陰流・癸
…は載っていませんでした。
何故でしょう…ただのミスかな?


とりあえずマルタ操作に飽きるまでは
シナリオをまた進めていこうと思います。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-174.html
ただのティアです とりあえず  (2008/06/29)
無事にクリアできました。

最後はちょっと悲しくなりましたが、
本当の最後でガッカリしました。
思えば、何故アニメのムービーがないんでしょう。
最後くらいアニメにして欲しかったです。

しかしちょっと2週目をする気が…。
あまりに前作より劣化しているので
やる気が起きないといいますか…。



とても残念ですね、これ。



前作をやり込んだ私にとっては。


そういえば前回の日記に書いた
モンスターを含めパーティは10人…ですが、
普通に14人居ました。
エミル、マルタ、モンスター4体
そして旧キャラクターが8人。

あと気絶ですが、レバガチャではなく
攻撃ボタン連打で素早く解除できました。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-145.html
ただのティアです ラタトスクの騎士のシステムについて  (2008/06/27)
さて…丸一日ずっとやっていましたよ。
何せ、凄く楽しみにしていたのですから。


ざっと書きます。

・フィールドを歩けるのはマルタ、エミルのみ
・戦闘中だけ旧キャラ使用可能
・旧キャラはレベル固定、経験値は入らない
・術の詠唱台詞がほぼジアビス
・モンスターは完全に操作不可
・アイテムを使えるのは人だけ
・モンスターに色んな属性の術を覚えさせることが可能
・モンスターのクラスチェンジは無限ループ
・ユニゾンゲージの最大の半分でユニゾンアタック使用可能
(使用する技は固定で属性術のみレベルが変化
・ユニゾンでエミルとマルタの協力攻撃を確認
・旧キャラのカットインはなし
・詠唱待機ができない
・詠唱途中にターゲットを変更しても詠唱し始めた瞬間のターゲットに当たる。
・一番近くの敵にターゲットが飛ばなくなった
・ピヨリをレバガチャではなく、攻撃ボタン連打
・ピヨリは攻撃を受けても持続
・バックステップが後ろ2回倒しで発動
・後ろ移動は後退、後ろに走れない
・ホーリィボトル・ダークボトルがない
・属性変化技はエミルのみで戦闘中には変更不可
・味方と攻撃していると軸がずれすぎて当たらない
・作戦の選択できる数が激減
・前作のように予め決めた作戦を使えない
・メニューから料理を作れない

まだまだありそうですが、
浮かんだのはこの辺です。
最初は全然操作に慣れずに死んでいました。
これはほぼモンスターゲームです。
人だけで戦うとすぐに負けます。
よって、モンスターをしっかり強化しないといけません。

しかし明らかにシステムが前作に比べて
劣化しているようにしか見えません。
良い点はどこでしょうね。

・フィールドがなくなったためにイベントがすぐ見れる
・ある程度のイベントをスキップ可能
・モンスターを含め、最終のパーティは最多の14


このくらいでしょうか、
後は今のところ浮かんできません。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-144.html
ただのティアです 発売まであと6日  (2008/06/20)


皆様…お久しぶりです。
帰ってきましたよ。

そりゃぁ…やりこんだシンフォニアの続編とあらばね。

にしても前回の日記からもう2か月になりますか。

さて…これからは発売後、
日記を書いていくことにしますか。

買うのを考えてる方も、
買う気満々の人も、
一緒にラタトスクを楽しみましょう。

因みにシナリオについては書きません。

恐らく戦闘シーンについてばっかり書くと思われます。

それでも良ければ、またよろしくお願いしますね。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-139.html
ただのティアです テイルズ オブ シンフォニア ~ラタトスクの騎士~ 新作PV  (2007/12/28)
テイルズオブシンフォニア ~ラタトスクの騎士~
の新作PVを早速、テイルズチャンネルで見てみました。

今回は戦闘シーンはなしですね。
ざっと旧キャラクターも登場しますよって意味なのでしょうが。
やはりクラトスはデリス・カーラーンへ行ってしまったので居ませんね。
しかしOPに旧キャラクターが出てくるとは…。
ところでラタトスクのパーティキャラは3人?
少なっ…でもまだ発売は先の事ですからわかりませんね。
仮に6人でも更にシンフォニアの7人がいるので凄い数になりそうですね。
しかし多すぎやしませんかね、パーティキャラが。
いぇ…そりゃぁ…旧シンフォニアのキャラクターが
操作できるとは限りませんが…あ、何か不安になってきました。
どうしましょう、ロイドたちを使えなかったら。
それはちょっと寂しいですね…。
できればラタトスクでも使いたいです。
敵キャラも操作可能だけど正直微妙…。

しかしあれですね、何かロイドが悪者みたいになってますね。
騎士団みたいな人にロイド様とか言われてましたし。
っていうか板に貼ってあった子供の絵が全部ロイドで驚きました。
それにしても2年ですか…ロイドはもう19歳なんですね。
コレットも18歳になっちゃって…。プレセアなんかry



何にせよ、とても楽しみです。

…個人的にエミルとマルタがGC・PS2版に実際に出てきた
どこかの町の子供だったらちょっと嬉しい…かも。


テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)
()
Nintendo Wii

商品詳細を見る
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-118.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。