雪の記憶 > 過去ログ (カテゴリ:テイルズ オブ イノセンス)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです テイルズ オブ イノセンスの戦闘システムについて  (2007/12/26)
さて、あれからぼちぼちと
イノセンスをやっているわけですが…。
通常攻撃がわからなくなってきました。
ルカはまだ良いんですよ、攻撃回数が今までの3回ですから。
でも、他のキャラは何ですかアレは。
ジアビスのルークの下○からというものの…
それ以降のテイルズは通常攻撃の回数が増えていますね。
ロイドの回転切りもかな…?
おかげでルカを操作した後にスパーダ動かしたら
どこで通常攻撃が終わるのかわからずパニックになりました。
やっぱり慣れですかね…。
アンジュとか仲間になった瞬間、
通常攻撃だけで10ヒットとか吹きました。
これは流石にやりすぎでしょう…。

そして空中コンボですが…。
何かリメイクデスティニーみたいに、
ずっと浮かしておけば勝てそうなシステムですね。
しかし同じ3Dのジアビスとは違い、
相手の待機時間が短い気がします。
それはまぁ…全然良いのですが、
一回仰け反った敵って、一度鋼体がつくんですかね?
ちょっとコンボ途切れると、攻撃しても仰け反ってくれないんですが。
それともジアビスの絶空魔神撃慣れですかね?
あの攻撃は当てれば大体の確立で
敵が仰け反ってくれましたからねぇ…。
仮にイノセンスでもその攻撃が出てきたとしても
奥義っぽいのでその後の攻撃に繋げられそうにありませんね。
何故今回はターンレスとキャンセラーが無いのでしょう…。
アビリティも言うほど特殊な効果は無いみたいですしね。
○%詠唱軽減や○%上昇なものがほとんどです。
『1回仰け反らない』よりも、敵のように
こちらにも耐久値が欲しいところです。
装飾品も耐性モノばかりで、特殊な効果のものは一切無し。
少し残念です…。

もっと進めれば答えが変わるかも知れないので
とりあえず頑張ります。
今はリカルドが仲間になったところです。


テイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付きテイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付き
(2007/12/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-116.html
ただのティアです テイルズ オブ イノセンスをやっとプレイ  (2007/12/25)
もう発売してからかなり経つのですが…
ついにDSを借りることができたので
テイルズオブイノセンスをプレイすることができました。

では早速戦闘の感想から…。
後ろに走れないのがかなりやりづらいです。
後ろのキーを押すと、ゆっくりキャラが後退します。
この辺が従来のテイルズと違うところでしょうか。
おかげで敵と離れたいのに後ろにダッシュもできやしない。
攻撃した後も、すぐに術詠唱にうつりたいのに…。

あとは何ですかね。
よくこのブログに来てくださってる方が
ほとんど『イノセンス ターゲット変更』なのですが、
これって今までのようにRボタン押しっぱなしで
ターゲット変更できなかったんですね。
軽く押すだけでターゲットが切り替わるみたいで。
まぁ、私は普段から軽押しでターゲットを
変えまくってるので何も支障はありませんでしたが。

スタイルについて。
これって装備したスタイルの中のアビリティしか
使えないと思っていたのですが、
全然そうではなくて…スタイルはあくまでも
役割向けのステータス変更のようなところでしょうか。
前衛向けステータスのスタイル、術向けステータスのスタイル
そしてそのスタイルに今までに習得した別のスタイルの
アビリティも使えるようです。
つまり前衛向けのステータスにも、詠唱軽減のアビリティが
使えるってことじゃないですかね。
その点は良かったと思います。

作戦についてはまだ全然習得していないのでなんとも。
今回、作戦は増やしていく仕様みたいですね、無駄に面倒くさい…。

やはりイノセンスでも全然フリーランを使っていない私。


テイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付きテイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付き
(2007/12/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-115.html
ただのティアです テイルズ オブ イノセンス購入  (2007/12/05)
いのせんす
うちのとこは前日の昼くらいから既に置きだすので、早速買って来ました。
でもね…?



私ってNintendoDS持ってないんですよ!



では、何故購入したか。
そりゃぁ…特典DVDが欲しかったからですよ。
まぁ、特典に関して色々と記事を書いてましたもんね。
例えDS持っていなくても買いますよ。
ってことで、仕方なくというか早速DVDを見てみました。

今回ボイスアドベンチャーってことで…
なんと、まるでファンダムのように選択肢が
画面に出てくるんですよ。しかもちゃんと巻き戻しで選択肢前まで
戻れないようになってて。
キャラの立ち絵はグミ編と同じでスキット風。
そこでちょっと可愛そうだと思ったのがテンペストのカイウス。
テンペストってスキットとか無いんですかね。
持っていないので分からないんですが、
スキットの絵がOPの画像なんですが…w
だから表情が全然豊かじゃない…。
別にこれだけでも十分遊べそうな気がするくらいに
ボリュームがあったのでとてもびっくりしました。

そして私が一番楽しみにしていた声優インタビュー。
何と参加者全員録ってくださってました。
しかし一部の人だけめちゃくちゃ時間少なかったり、
逆にベラベラ喋ってくれる人も居たりと結構バラバラでした。
檜山さんのインタビューとか面白かったですね。
あとは毎度ながら小野坂さん。
かないみかさんは微笑ましかったです。
あんなことあったけど。
毎度毎度言いますが、声優が好きなのではなく
あくまで語ってくれる裏話とかが好きなんです!

そして後はイノセンスのOPの高解像度版と
テイルズオブシンフォニア、ラタトスクの騎士のPVでした。
OPは結構綺麗で本当にテイルズっぽいですよ。
ただやはり他のところでも言われているように動きが足りないですね。

さて、またボイスアドベンチャーやりますか。
実はさっきゲームオーバーになりました。
アーチェのところで。これが結構難しい…!
で、次はノーマのところで死にました…。


テイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付きテイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付き
(2007/12/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-96.html
ただのティアです テイルズ オブ イノセンスのシステムについて2  (2007/11/29)
さて、もうあと1週間で発売される
『テイルズ オブ イノセンス』ですが、
公式が更新されるにつれてどんどん欲しくなってきました。



でも私ニンテンドーDSを持っていないんですよね。
だから仮に買ってもプレイはできないという。
というか、予約特典が一番の目的なわけですが。
つまりはとりあえず買うことになるんですかね。

で、システム面でちょっと面白くなってきたものが…。
前回の記事と言うか、前回のイノセンスの記事で

・スタイルのレベル上昇によって効果(アビリティ)を得る。

と書いたのですが…その時のスクリーンショットが
ステータス上昇の効果しかなかったのでかなりガッカリしていたのですが、
やはりEXスキルやADスキルのように
特殊な効果もあるようで…安心しました。
思えば従来の正統進化って書かれてますしね。
これは恐らく3Dチームのってことでしょうね。
ついに2DチームのSPやCCみたく、TP制はやめてくれたみたいです。
やはりシンフォニアもジアビスもTP回復が面倒でしたもんね。
攻撃が1ヒットしてTPが1しか回復しないなんて…。
しかし不安なのはデスティニーみたく
術技の出しっぱなしゲームになりそうなこと。

でも今回は通常攻撃にも多少の使い道はあるようですが…。
書いた後にスクリーンショットみたのですが、TPあったんですね。
今までプレイ動画は全てキャラを見てたので、
あまりTPの印象がありませんでした。


それよりデスティニーの戦闘が、プレイするより
見るほうが楽しいと思うのは私だけでしょうか。


テイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付きテイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付き
(2007/12/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-91.html
ただのティアです テイルズオブイノセンスのシステム  (2007/10/21)
一昨日に取り上げてすぐに公式が更新されました。
別に今までのことなら放置しておくのですが…
ブログを書かざるを得ない情報があったので書きます。

その更新で発表されたものなんですが、
なんとテイルズオブマイシャッフルのカードが封入されるそうです。
たった1枚だけですが、イノセンス仕様のカードです。
しかし…いつになったらマイシャッフル第2弾を
公式で発表してくれるのでしょうか。
やはりゲームがもうすぐ発売しますから
ゲーム発売後になるんでしょうかね…。

それにしてもイノセンスの今回の戦闘動画は
とても面白そうに見えました。
ただ…キャラを切り替えるときに
これまでのテイルズはムーンセレクターとか使った場合に
下画面の、操作するキャラクターの顔とHPTP表示のやつが
一番左移動してたんですよね。(1人プレイ時)
今回はどうやら切り替え時にキャラの顔の部分に
一瞬『MANUAL』が移り、下の部分は動かないようです。
何かちょっとその辺が切り替え時に戸惑わないか心配です。
でもまぁ…実際やってれば慣れそうですが。



さて…それでは公式ではまだ発表されていないのですが、
色々回ったら雑誌に載っていたそうなので書きましょう。

何やらキャラクターの役割を
自分で決められるというシステムがあるらしいのです。
スタイルというものがあって、
恐らく戦闘で経験値を稼ぎ、スタイルのレベルを上げて
ステータスが攻撃馬鹿にも魔術馬鹿にもなるんでしょうか。
…そうなるとCコアやシンフォニア・デスティニー2の称号とどう違うんですか?
と思いましたが、違いは

・スタイルのレベル上昇によって効果(アビリティ)を得る。

…ことくらいです。
このアビリティっていうのは…
実際にはステータス大幅上昇のようですね。
もっとシンフォニアのEXスキルやジアビスのADスキルくらいの
特殊な効果なのかと思いましたが。

テイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付きテイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付き
(2007/12/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-77.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。