雪の記憶 > 過去ログ (カテゴリ:テイルズ オブ ハーツ)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです ハーツ日記  (2009/01/17)
テイルズオブハーツをちょっとずつ進めています。
ただの術技ぶっぱゲーだと思って一時やってませんでした。

やっぱりコハクは操作していて楽しいです。
技と術、回復をそれなりにこなせるキャラは大好きです。
最初は使いにくいワザばっかりで大変でした。

『砕心脚』は相手をふっ飛ばすのでコンボになりませんし、
『疾風脚』は相手が重いと浮かないのでコンボが続かない。
しかし仲間に入って序盤で『火旋輪』を覚えてから
戦闘がかなり楽に、束縛力ありすぎでしょ。
以降も技を覚えるのですが『炎舞陣』も『緋桜散華』も
性能が微妙過ぎてずっと終盤まで『火旋輪』でもいけそうです。

術も転々と覚えていって、個人的に『スパークウェブ』がお気に入り。
術者の周りに光る蜘蛛の巣のようなものを張り巡らせるんですが
その持続がかなり長いので相手の進行を防ぐことができます。
まぁ、敵のダッシュ中は鋼体がつくので
普通に素通りされることもありますが。
今回の『バーンストライク』はとっても使えない…。

ヒールはファーストエイドに比べ詠唱は少し長めですが、
単体で回復量50%なので終盤でも全然使えます。
ハートレスサークルは…効果範囲が狭い上に
回復量が30%ですから全く使えません。
せめて75%にして欲しかったです。
どうせ範囲ですし、ヒールより回復量少なかったら
あんまり使えないじゃん…。
リザレクションはまだ覚えてないです。

そしてダンダン進めていくと『鳳凰天駆』覚えたんですが、
これが酷いことに火の術が要らないくらい使えます。
空中発動も可能です。
覚えてからずっと『鳳凰天駆』してます。
しかし私は敢えて術も唱えます。
一度に大ダメージを与えるのは爽快です。

とりあえず、コハクを遊びこんだらどうしましょう。
他のキャラはあんまり操作する気が起きないんですよね。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-161.html
ただのティアです テイルズ オブ ハーツ購入  (2008/12/18)
テイルズオブハーツ、購入いたしました!

081217_2145~01


以前のイノセンスでは発売当初
私はDSを持っていなかったのですが、
今回はちゃーんとあります。

というわけで早速プレイの感想。

まずは今回のソーマとかいうシステムについて。
今回はソーマという装備武器がほぼ固定になります。
固定と言ってもグラフィックが変わらないってことです。
もちろん武器の名前や武器の能力は変化します。
キャラクターのステータスアップやアクションスキルは全て
ソーマという武器からマップに落ちている素材を集めて取得します。
アクションスキルの他に、術技もソーマから取得するようです。



お次は戦闘システムについて。
攻撃・行動すると名前の上のゲージが減ります。
防御するとだんだんゲージが増えていきます。
攻撃・行動していくと、受けるダメージが減少していき
防御を固めていくと受けるダメージが上昇する仕組みになっています。

この辺は、少し効果が反対ですがほぼリバースのシステムですね。

そしてゲージが無くなるまで攻撃を続けることができます。
何もしないとゲージが増えません。
何かしら行動を起こした後にゲージが少し回復します。
つまりゲージを上昇させたい場合は
敵の攻撃を防御しても良いのですが、
通常攻撃を1回だけ使ってゲージ回復を繰り返す感じですかね。
因みに1回なのは何度も連続で使うとゲージの消費量が
ゲージ回復量を上回ってしまうからです。

ここがリメイクされたデスティニーと似ているところですね。


と、まぁ…私が1時間半程プレイして思ったのはこれくらいです。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-160.html
ただのティアです テイルズ オブ ハーツ  (2008/12/11)
何やらこのところ連続で公式が更新されていますね。
私が見てるのは戦闘動画のみですが…結構良い感じです。
DSですからドット絵がしっかりと見えるので
なかなか操作が楽しそうです。

とりあえずコハクを最初に触ってみたいと思います。
主人公のシングはあんまり使う気が起きないです。
そのあとはベリルかなぁ…。
ベリルは術者のようですけども
フィリア以上に接近戦も戦える気がします。
…戦闘動画を見た限りでは。

他のシステムとかはデスティニーと変わらないみたいですね。
システムだけDSに移植された感じです。
特に武器を3種類から選ぶやつとか。

しかし何にせよ、やはり発売が楽しみです。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-159.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。