雪の記憶 > 過去ログ (カテゴリ:テイルズ オブ ザ レイズ)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです テイルズ オブ ザ レイズのシステムについて  (2017/03/03)
というわけで…ついに配信されました!

テイルズ オブ ザ レイズ

うちのミリーナくんです 

とりあえずミリーナくんのみの操作で4章まで進みました。
ふと思いついた限りのザレイズのシステムというか仕様面。


・移動は画面左部分でスライド360度移動
・攻撃は画面右部分でタップが通常攻撃、フリックが術技、長押しがオートモード
・今作はセミオートであるため、通常攻撃時に自動接近と棒立ち時のみオールガード

・ターゲットアイコンに敵のHP残量表示
・戦闘フィールドライン表示
・戦闘中に操作キャラ変更(メニュー中にキャラアイコンタップで変更可能)
・オートモードが、フィールドと戦闘で別
・詠唱は移動で中断可能
・回復術のターゲット変更は、敵へのターゲット変更ボタンと一緒
・回復によるターゲット変更のデフォルトが術者で変更の優先順位は術者に近い順
・自分を回復する時にズームされる
・ジャストキャンセルで魔鏡技ゲージ多めに上昇(同術技は連携中3回まで)
・CC満タン時の術技にガードブレイク効果
・連携による詠唱軽減あり
・キャラクターは章ごとに仲間になる
・武器と魔鏡技はガチャで引く
・技は武器に入っていて、それぞれ術技の方向にセットする
・専用装備でなくても装備して強化できるが、術技は使用不可能


最初の印象としては…見た目は本当にとてもテイルズオブシリーズしてるなあと。
そして今の印象は、結構細かい特殊効果を入れてくれてて非常に嬉しいなあと。

さて…いきなりですけど、ぶっちゃけると私…正直半分以上諦めてたんですよね。
戦闘システムの細かい部分に関して期待するのは。
だって…スマホゲームですよ!?
テイルズオブシリーズですけど、スマホに超期待してるわけじゃあなかったんです。
「どうせCCつけて技が連続で出せるだけのマイソロみたいなもんでしょう」と。
そういえば…確かマイソロ3にありましたよね、何でしたっけ?
OVLゲージ使って秘奥義を使わずに連続コンボモードになるやつ。
あ…レディアントドライヴでした、ザレイズは基本そんな感じだと思ってました。
アレはTP消費0になって詠唱時間0にして、連携が自由になるだけなんですよね。

さて…それで今回のザレイズですよ。


まず…一番最初に驚いたのが「連携による詠唱軽減」ですかね。
あ、それ入れてくれるんだって…思いました。
まあ普通のテイルズなら入ってるわけなんですけど、
あまりに期待をしてなかっただけに驚きました。
コレ見て私は「マイソロ以上の戦闘システムなんだな」と思いました。
素晴らしい…ありがとうございます。
あと地味にアレですよね…術が連携に組み込めるんですよね。
思えばマイソロって毎回単発詠唱じゃあなかったですっけ?
そう考えると…今回ので術を連携に入れてもらえたのは非常に嬉しいなと。
何より術者が楽しくなったのが一番嬉しい。
ありがとうございますありがとうございます。


次は「CC最大時にガードブレイク効果」ということ。
コレ…結構ジワジワと感じてはいたんですよ。
何か敵の鋼体バリンバリン割れるなあ…って。
アレって鋼体じゃあなくてガードブレイクだったんですかね。
しかし思い切ったことしますね…コレ本来グレイセスやエクシリア2なら、
ガードブレイクってガードチャージを最大まで溜めないと使えなかったんですよ。
それがCCですよ…でもCCって一瞬で回復するじゃあないですか。
良いんですか!?
というか今回はガードがオートなんですよね。
そんな状態じゃあ…そもそもガードチャージなんか出来ませんよね。
となると自然なことだったのでしょうか。

でも若干ニヤッとしちゃいましたね…本当は若干思ってた部分もありました。
ザレイズのCC満タン時のSEって、ガードチャージ音(多分緑or青)なんですよ。
ああ…だから(本来は赤だけど)ガードブレイク効果なんだなと、なるほどと。
なんて、勝手に綺麗に納得していました。

この仕様のおかげで、固い敵にはCC高めで攻撃していく選択肢が増えましたね。
ありがとうございます。ありがとうございます。


そろそろ終わりますか、最後は「ジャストキャンセル」があること。
それぞれの術技には、キャンセル時にボーナスが得られるタイミングがあります。
例えば…ミリーナですと
フォトンは爆発が発生する少し前と、レイは着弾してすぐくらいにあります。
そして成功するとスキルボードが黄色に光ります。基本はオレンジ色です。
その際には魔鏡技ゲージが少し多めに増えるようになるようです。
そしてこの効果は同じ術技を3回以上続けると得られないようです。
個人的に嬉しいところは同じ術技を3回という部分ですね。

私DS版のハーツやってたんですけど、アレって確か直前の術技と
同じ術技を使っただけで敵のブラストに補正かかっちゃうんですよ。
そういう意味では、3回まで同名連携を許してくれるのは助かりますね。
いや私も正直思うわけですよ…連続使用ダメって言われて
全連携を被らせずバラして攻撃してると、頭が結構しんどいんです。
今コレ撃ったから次はこの術技で次はコレで…って1連携毎に考えるんですよ?
そんなの他のことを考えれないじゃあないですか、大変じゃあないですか。
なので3回以上という文字を見たとき涙が出そうになりました。
良かった…毎回1連携毎に、いちいち考えなくてもいいんだって。
いやもう本当にありがとうございます!!!


とりあえず今回はこのくらいにしておきましょうか。
上記の仕様はついさっき知ったばかりのものもあるので、
これからだんだん慣れて使いこなしてみたいと思います。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-340.html
ただのティアです テイルズ オブ ザ レイズについて  (2017/02/06)
とーーーってもお久しぶりですね、ブログ自体は約2年振りですか。
明けましておめでとうございます皆さん、どうも雪野です。
テイルズ オブ ザ レイズが少しずつ更新されつつあります。
つい先日には、クエストとシステムとムービーが紹介されました。
いやはや嬉しい限りですね…私は非常に楽しみです。

ざれいず 
当然、一番に気になるのは戦闘システムであります。
とりあえず現時点までで戦闘に関して判明しているところでも書いてみますか。

・CC制
・通常攻撃の消費CCは0(主人公が通常攻撃しているのにCCが減っていない)
・虎牙破斬CC3、飛天翔駆CC5、地竜連牙斬CC6、襲爪雷破斬CC7
・ターゲットアイコンで敵のHP残量を表示
・戦闘フィールドの端に行くとフィールドラインが表示される

ざれいず戦闘 
ああ今回はそういえば見た目がマイソロっぽいんですけどCC制なんですよね。
何故CCにしたのかは…多分連携数を今後も増やしていきたいからかも知りません。
武器にCC増加の効果をつければ、後はサービスが進むごとに
武器のCCを1ずつでも増やせば簡単に新しく遊び続けられるということですし。
だって前の武器で出来なかった連携ができるから。
CC3の武器からCC4に変えただけでもCC1→CC2の連携から
CC2→CC2が可能になるわけですからね…コレは嬉しい。
仮に従来の特技→奥義にしちゃうとキャンセラーや
ターンレスのスキルを付与しなくてはいけないので。
まあ仮にキャラをガチャで手に入れる形になったとして、
同じキャラでもキャンセラーを覚えたキャラを
後で実装したりして儲けれそうな気はしますが。
とりあえず数字を弄るだけで連携数を手軽に増やせるからCCにしたと思います
別に100%こうだと言っているわけではなくて、
可能性として入ってそうだよねという感じ。
ACやTC、EGやRGやSPやTPと色々ある中でCC。
まあCCはリメDとグレイセスで使われましたしね…わかりやすくて良いと思います。
別にCCはダメとか言うつもりはありません。

とにかく今は非常に楽しみだとしか言えませんね、早くプレイしてみたいなあ。
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-339.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。