雪の記憶 > 過去ログ (2007年06月分)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです テイルズオブマイシャッフル カードリスト  (2007/06/29)
本日、やっとテイルズオブファンダム vol.2が届きました。

でも実はファンダムよりこっちのほうを期待してたり

初回特典で当たったカードだけですが、一応載せてみました。
他に知っている人が居れば教えて欲しいです。
☆はランクです。功は攻撃力です。
ゲームを始める前にランク1のキャラを出しておいて、
自分の参戦フェイズで自分の最大ランク+1のカードを
手札にあるだけ4枚まで出せるみたいです。

例)最初にランク1のキャラクターが出ているので、
ランク2、ランク3、ランク4を順番に一度に出せるわけです。

ランク5のキャラはランク4がいる状態で
他のランクのキャラがいなくなった場合に
出すことができるということですね。
詳しいルールはまだわかりません…後でまた熟読しておきます。
それぞれのカードの効果も書いたほうが良いのでしょうかね?


NO.01 クレス・アルベイン ☆1 攻4 剣士系
NO.02 クレス・アルベイン ☆3 攻5 剣士系
NO.03
NO.04 ミント・アドネード ☆3 功3 僧侶系
NO.05 
NO.06
NO.07 チェスター・バークライト ☆4 功5 弓使い系
NO.08 アーチェ・クライン ☆2 功3 魔法士系
NO.09
NO.10 クラース・F・レスター ☆2 功3 魔法士系
NO.11
NO.12 藤林すず ☆2 功3 忍者系
NO.13
NO.14
NO.15 ロイド・アーヴィング ☆3 功5 剣士系
NO.16
NO.17
NO.18 コレット・ブルーネル ☆3 功3 僧侶系
NO.19
NO.20 ジーニアス・セイジ ☆2 功3 魔法士系
NO.21
NO.22
NO.23 藤林しいな ☆2 功3 忍者系
NO.24
NO.25 ゼロス・ワイルダー ☆2 功5 剣士系
NO.26 プレセア・コンバティール ☆2 功5 剣士系
NO.27 
NO.28 リーガル・ブライアン ☆3 功6 格闘系
NO.29 ルーク・フォン・ファブレ ☆1 功4 剣士系
NO.30 ルーク・フォン・ファブレ ☆3 功5剣士系
NO.31
NO.32
NO.33
NO.34 ティア・グランツ ☆3 功3 僧侶系
NO.35 ジェイド・カーティス ☆4 功4 魔法士系
NO.36
NO.37
NO.38
NO.39 ガイ・セシル ☆2 功2 剣士系
NO.40
NO.41 ナタリア・L・K・ランバルディア ☆3 功4 弓使い系
NO.42
NO.43
NO.44 アッシュ ☆5 功7 剣士系
NO.45 カンタビレ ☆4 功6 剣士系
NO.46 虎牙破斬 TP2 功+6 クレス専用
NO.47 
NO.48
NO.49 瞬迅剣 TP2 功+6 ロイド専用
NO.50
NO.51
NO.52
NO.53
NO.54
NO.55 突撃 TP1 功+4 剣士系専用
NO.56
NO.57 呪文詠唱 TP0 功+2 魔法士系専用
NO.58
NO.59 斬撃 TP0 功+2 全員
NO.60
NO.61
NO.62
NO.63
NO.64
NO.65
NO.66
NO.67
NO.68
NO.69
NO.70
NO.71
NO.72
NO.73 誰も知らない物語 TP0 全員
NO.74 かりそめの巡り合い TP1 全員

カテゴリ:テイルズ オブ マイシャッフル
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-21.html
ただのティアです レベル上げ 170→180  (2007/06/27)
闘技場パーティ上級のエキシビジョンマッチに
何度挑戦しても数発の攻撃を受けただけで
死んでしまうので、下手なのが一番なんですが
防御力の問題と思って(死
今度はレベルを180にして挑んでみたいと思います。
できるだけ低いレベルで倒せれば越したことはないんですが。

と、いうことでヴェントヘイムの屋上でレベル上げです。
セーブポイントまで遠いというのが難点ですね。
ゴールドドラゴンにすれば10レベルなんてすぐなんですが
ゴールドドラゴンと戦うと戦闘がかなり単調になってしまい
私が途中で飽きてしまいます(何
だから雑魚敵相手に装備抑えて動き回って戦うほうが
私は楽しいので、そんな感じでまったりレベルを上げています。
それに術技の使用回数も稼げますしね。
いつもそうやってレベル上げしてるので、
少ない周回数でエンカウント数だけが上がってしまって…。

180まで残り半分です、もう少しお待ちください。



070627_0702~0001.jpg

カテゴリ:(PS2版) テイルズ オブ シンフォニア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-20.html
ただのティアです VSエキシビジョンマッチ6  (2007/06/23)
クラトスVSファラ・ウッドロウ・メルディ

この休みの間に練習しておこうと挑戦。

070623_0813~0001.jpg



前回言ってたスペルリベンジですが…もうダメです(何
雷耐性の装備がレアヘルムだけですし、装飾品削るもキツイので
あまり期待できないスペルリベンジは置いておいて、
今度は一定確立でのけぞり無効の

"EXディフェンド"を導入してみたり。

残りは適当にランディングでも。
そして今回はピヨりがなんとなく邪魔なのでピヨチェックを装備。
念のためにメルディの術を軽減すべく知力装備で固めてみたり。
で早速やってみることに。
HPが少ないので獅子戦孔でダウンして今の攻撃を逃れようと思えば、
獅子のエフェクトが当たるときに"EXディフェンド"が
発動して立ったままになり
え?と思っている間に弓矢でバタり。
確立効果だから喰らって逃れること考えちゃダメですね。
まぁ、そもそもダメージはできるだけ受けたく…。
それでウッドロウは声出して弓矢出してくれるんで
最悪見えてなくても良いと思ってたんですが
どこを向いて矢を放ってくるのかはやはり見ておかないと
ファラから逃げている時、たまに弓矢に当たってたり…。

やっぱり1対3の時でもメルディを先に狙ったほうが良いのでしょうかね。
魔法は簡単に避けれるんですが、走り回るファラが一番厄介な気が…。

…と、思えば最初の日記で、まずファラ倒したら後は楽って書いてるじゃn
完全に前の記憶が抜けていますね。
まるでこれまで別人が日記書いてたみたいな(謎
カテゴリ:(PS2版) テイルズ オブ シンフォニア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-19.html
ただのティアです VSエキシビジョンマッチ5  (2007/06/21)
クラトスのレベルが170になったので、
できればこのブログのメインにしたい闘技場に
お出かけしてきました。
かなりの前の日記に書いたのですが、
1人だけで闘技場のエキシビジョンマッチに挑むという。
もちろんパーティ上級で難易度はマニアです。
縛りは特にありませんけどね…。
強いて言うなら初期称号だけで育成していくことですか。
あとはなるべくターゲットボタン押しっぱなしや
メニューなどで時間をあんまり止めないことです。なるべく。

070621_2336~0001.jpg


■EXスキル
スピードスペル
スペルチャージ
ヴェルガード
ダッシュ
■複合EXスキル
スペルリベンジ

何だかファラの獅子戦孔がスペルリベンジで
なかなか回復できないので回復手段を増やすべく、
まずはメルディのエクスプロード狙いで。
攻撃手段は前からの閃空裂破や魔神剣で、メルディを中心に。
しかしエクスプロードよりインディグネイションの方が
詠唱頻度が高いようなので、今度は雷属性を半減にしていきましょう。
一応ダーゲット変更しまくって劣化フリーランで
避けながら戦ってはいるんですが、
相手に全員一直線に立たれると、かなりどうしようもないっていう。
その時の弓とフリーズランサーが地獄です。

7ヶ月振りの闘技場だったので、すぐ負けちゃいましたが
これからはまた、ちょくちょく挑んで行きたいと思います。

070621_2330~0001.jpg

カテゴリ:(PS2版) テイルズ オブ シンフォニア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-18.html
ただのティアです コレットの小ネタ  (2007/06/19)
かなり前に書いた"レイキャン"という小ネタですが…
またもや見つけたので早速書き込みを。

まずパーティにコレットとしいなを入れます。

そしてコレットでリヴァヴィウサーを詠唱開始。
しいなも続けて操冥符を詠唱開始、ターゲットはコレットへ。
操冥符は詠唱待機にでもしておいてください。
さぁ…ここからです。
リヴァヴィウサーが発動してコレットのHPが減った瞬間に、
しいなの操冥符を使いコレットを蘇生します。

…すると操冥符を使ったにも関わらずコレットは死んだままです。





更になんと立って死んでるんです。


ぶつかり判定はあるようですが、やられ判定がない…。




はぃ、これだけです(何
いやね…コレットが立ったまま死ぬこと自体は前から発見してたんですが、
てっきりランダムなのかと思ってました。
しかし、今回のは確実っぽいので書き込んだってことです。



…何か意味の無いものばかりですね。
カテゴリ:(PS2版) テイルズ オブ シンフォニア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-17.html
ただのティアです シンフォニア、4ヶ月ぶりの日記  (2007/06/19)
こんばんは、あれから数ヶ月全然ゲームに触れる暇が無かった雪野です。

只今の状況は…8週目でクラトスルート選んじゃってます。

闘技場は、今まで全然行ってませんでした。
今はレベル上げをしています。
主にレベルを上げてるところは…
ラスボスの城の屋上やデリス・カーラーンやトレントの森ですね。

さて…あれからのカンストですが…。
ロイド S&Tカンスト
ゼロス S&Tカンスト
プレセア S&Tカンスト
リーガル S&Tカンスト
しいな 召喚術以外カンスト

リフィル Tのリカバー・ディスペル系、ホーリーランス以外カンスト
Sのキュアとリバイブ、インスペクトマジックは途中
ジーニアス 初級魔術とサイクロンのみカンスト
コレット Sは奥義、リヴァヴィ、グラクロ、ジャッジ以外カンスト
Tは触れても居ない('A`)
クラトス …頑張ります。

やっぱり術師は大変ですね。
今は下の4人でパーティ組んでます。



で…今更右のプロフィールの
エンカウント数とプレイタイムに関してなのですが…。
実は私、もう1つメモリーカードを持っていたのです。
ある事情でメモリーカードを失ってしまいまして
そのメモリーカードを足した数が今の右の数字なのです。
ので、前のメモリーカードは見せられませんが
今のエンカウント数とプレイタイムでも…。

070618_2338~0001.jpg

カテゴリ:(PS2版) テイルズ オブ シンフォニア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-16.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。