雪の記憶 > 過去ログ (2008年06月分)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです とりあえず  (2008/06/29)
無事にクリアできました。

最後はちょっと悲しくなりましたが、
本当の最後でガッカリしました。
思えば、何故アニメのムービーがないんでしょう。
最後くらいアニメにして欲しかったです。

しかしちょっと2週目をする気が…。
あまりに前作より劣化しているので
やる気が起きないといいますか…。



とても残念ですね、これ。



前作をやり込んだ私にとっては。


そういえば前回の日記に書いた
モンスターを含めパーティは10人…ですが、
普通に14人居ました。
エミル、マルタ、モンスター4体
そして旧キャラクターが8人。

あと気絶ですが、レバガチャではなく
攻撃ボタン連打で素早く解除できました。
カテゴリ:(Wii版) テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-145.html
ただのティアです ラタトスクの騎士のシステムについて  (2008/06/27)
さて…丸一日ずっとやっていましたよ。
何せ、凄く楽しみにしていたのですから。


ざっと書きます。

・フィールドを歩けるのはマルタ、エミルのみ
・戦闘中だけ旧キャラ使用可能
・旧キャラはレベル固定、経験値は入らない
・術の詠唱台詞がほぼジアビス
・モンスターは完全に操作不可
・アイテムを使えるのは人だけ
・モンスターに色んな属性の術を覚えさせることが可能
・モンスターのクラスチェンジは無限ループ
・ユニゾンゲージの最大の半分でユニゾンアタック使用可能
(使用する技は固定で属性術のみレベルが変化
・ユニゾンでエミルとマルタの協力攻撃を確認
・旧キャラのカットインはなし
・詠唱待機ができない
・詠唱途中にターゲットを変更しても詠唱し始めた瞬間のターゲットに当たる。
・一番近くの敵にターゲットが飛ばなくなった
・ピヨリをレバガチャではなく、攻撃ボタン連打
・ピヨリは攻撃を受けても持続
・バックステップが後ろ2回倒しで発動
・後ろ移動は後退、後ろに走れない
・ホーリィボトル・ダークボトルがない
・属性変化技はエミルのみで戦闘中には変更不可
・味方と攻撃していると軸がずれすぎて当たらない
・作戦の選択できる数が激減
・前作のように予め決めた作戦を使えない
・メニューから料理を作れない

まだまだありそうですが、
浮かんだのはこの辺です。
最初は全然操作に慣れずに死んでいました。
これはほぼモンスターゲームです。
人だけで戦うとすぐに負けます。
よって、モンスターをしっかり強化しないといけません。

しかし明らかにシステムが前作に比べて
劣化しているようにしか見えません。
良い点はどこでしょうね。

・フィールドがなくなったためにイベントがすぐ見れる
・ある程度のイベントをスキップ可能
・モンスターを含め、最終のパーティは最多の14


このくらいでしょうか、
後は今のところ浮かんできません。
カテゴリ:(Wii版) テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-144.html
ただのティアです S端子  (2008/06/24)
…買っちゃいました。

この間話したんですが、テレビを変えたんですよ。
そして初めてPS2をやった時に
あまりにもぼやけすぎて酷いので、少し画質アップをはかりました。
なかなかと綺麗になりましたよ。
結構くっきり見えるようになったんじゃないでしょうか。

文字のあたりが一番分かりやすいかな…?
あとパーティメンバーの顔とか。

Before
ぶらっでぃ


After
kurabind.jpg




今後、この画質でアップするのが楽しみです。
カテゴリ:未分類
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-143.html
ただのティアです VS 闘技場エキシビジョンマッチ 番外編  (2008/06/23)
しーなろいどりふぃる

さて、ここでまた
前作のシンフォニアのことなのですが…。

また相も変わらず闘技場で遊んでおります。
今回は3人でやってみました。
普通なら余裕だと思いますよね。
それだとやっぱりつまらないので、
初期称号育成で210レベルの装備を全部はずして挑んでみました。
それでも余裕かなと思ってメニューも
禁止しようか悩んでたんですが、いざ早速挑んでみるとね。

…ボッコボコです。
仲間がバタバタ倒れていきます。
リフィルが自分の操作用で、EXスキルにコンセントレートないので
仰け反って回復止められ死にまくってます。

それはそうと…色んなパーティを試しているうちに、
今になってしいなの操作が面白くなってきました。
詠キャンは全然できないんですが、炸力符で相手のダウンをとれますし、
遠距離に衝力揚符と風刃縛封あるので結構使ってて面白いですね。
1人VSエキシビジョンマッチでは結構暴れることができそうなのです。

…が、攻撃中の敵はある程度鋼体持っているので
実際に近づいて炸力符を使っても、
自分が相手の攻撃を受けるだけで何も起こりませんでした。
これは…酷いです。
カテゴリ:(PS2版) テイルズ オブ シンフォニア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-142.html
ただのティアです バーストアーツとフェイタルストライク  (2008/06/22)


さて…今回はまずヴェスペリアの話。

何故かと言うと、
もう体験版が配信されていますからね。



このヴェスペリア…今回は3Dテイルズとしては、
かなりのコンボゲームになるんではないでしょうか。
通常の連携(通常攻撃→特技→奥義)
に加えて、バーストアーツフェイタルストライク
言うものが出てきたんですよね。
繋ぎは動画を見たところ
通常攻撃→特技→奥義→バーストアーツフェイタルストライクですかね。

バーストアーツっていうのは
ジアビスでいう秘奥義のようなものです。
攻撃後に術技ボタン押しっぱなしで発動。
しかしカットインはありません。
秘奥義はまた別の条件のようです。

フェイタルストライクっていうのは
知らない方が居ると思いますが、
.hack//G.U.の連撃みたいなもんです。
…っていうのは、
攻撃して相手の一定の耐久値を減らしていくと
敵の周りにマークが出現して、
その時にボタンを押すと発動できるみたいです。
更に成功したらHPが回復するんですよね。
これはリバースの時のようにグミ使用率が
減りそうで良いですね。

ここまでは凄く良いのです。
私も面白そうだとは思ってます。
…が、そのフェイタルストライク


雑魚敵を1撃で倒せるって何ですか!


例えHPがどれだけ残ってようと1撃なんですか!
そんなのつまらないじゃないですか…。
せめて大ダメージなら最高だったのに。

他にもフェイタルストライクっていうので
良さそうなところはありますよ。
これは遠距離でも発動できるので最後のキメにもってこいです。
後は例えば…テイルズって後半に行くほどに
使わない術技は本当に使わないじゃないですか。
しかし、もしも地味な技があっても
仮にその術技が相手のフェイタルストライク
耐久をかなり削ってしまう効果を持っていたとしたら…。
結構使う頻度上がるんじゃないですか?


…そうなって欲しいなぁ。
カテゴリ:(360版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-141.html
ただのティアです 今までのこと。  (2008/06/21)
さて…昨日から目覚めて、
2か月振りにPS2を起動してみました。

えぇ、そうなんです。
PS2すらやってなかったんですよ。
ずーっと最近までスマブラXしててね…。

しかしまた戻ってきましたよ。

ってことでラタトスクまで前作のシンフォニアで
また腕の鈍りをなおそうと思います。

やはり使いやすいロイドが良いですね。
そして挑むは闘技場のエキシビジョンマッチ。

ぶらっでぃ

あ…そういえばテレビが新しくなりました。
この間までは14のブラウン管だったのですが、
今回、20のデジタルになりました。
このテレビでテイルズするのは今回が初めてで。
しかもこのテレビはステレオなんですよ。

…ここで驚くのは、
前回のテレビがモノラルだったからです。

左右から音が流れて感動しています。



さて、今までのことはこれくらいにしておいて。
今度からはテイルズオブシリーズについて
また書いていきます。
カテゴリ:未分類
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-140.html
ただのティアです 発売まであと6日  (2008/06/20)


皆様…お久しぶりです。
帰ってきましたよ。

そりゃぁ…やりこんだシンフォニアの続編とあらばね。

にしても前回の日記からもう2か月になりますか。

さて…これからは発売後、
日記を書いていくことにしますか。

買うのを考えてる方も、
買う気満々の人も、
一緒にラタトスクを楽しみましょう。

因みにシナリオについては書きません。

恐らく戦闘シーンについてばっかり書くと思われます。

それでも良ければ、またよろしくお願いしますね。
カテゴリ:(Wii版) テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-139.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。