雪の記憶 > 過去ログ (2009年09月分)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです バーサスのカスタマイズの仕方  (2009/09/27)
ずっとテイルズオブヴェスペリアしてたら疲れてきたので
気分転換にバーサスのアドパしてました。

懲りずに術と技の両方を使って遊んでます。

もっとステータスが激変する武器が欲しかったです。
コハクのダンベルは流石にやりすぎですが。
+300する元のステータスが低いキャラには許せますけどねー。
(アーチェの馬の頭つき棒とジェイドの指差し棒など)
あと防具や装飾品も配信されたら面白かったかも。

さて…私の使用キャラの簡単なキャラ分けですが、
大体こんな感じで作ってます。
因みにほぼ全キャラクター術防は捨ててます



物攻を捨てたキャラ(物攻450未満)
コレット、ティア、フィリア、ハロルド、リタ

術攻を捨てたキャラ
リオン

物攻と術攻を捨てていないキャラ(物攻450以上)
アッシュ、アニス、イリア、カイル、コハク、クラトス
ジェイド、スタン、ナナリー、リヒター、ルカ



もうあんまりアドパしてる人も多くはなさそうですね。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-210.html
ただのティアです ヴェスペリアのサブイベント巡り  (2009/09/26)
ヴェスペリアの闘技場ドリームチームクリア後って
パーティに入ってないキャラ達と闘技場で戦闘可能なんですね。
また4対4ができると思ったら、まさかの4対5という。
嬉しいですけど…ただ5人を1人で相手にするのは
流石に辛いと言うか無理にしか思えないのですが。

でも良いですね、参加していない5人ってことで
あっちのパーティを選べるってことですからね。

とりあえず2周目のラスボス前に来ました。
やっと3周目を経験値10倍にして遊べそうです。
ヴェスペリアのサブイベントがやたら面倒です…。
リタの武器であるアイヴィーブレードを取るだけなのに
ギルドの仕事を7回もするのは正直堪えました

とにかくサブイベントもやったのでアイテムは引き継いで
追憶と十六夜関連のサブイベント以外はほぼ無視で3周目を。
アタッチメントや称号、シークレットミッションなどは
興味がないのであんまり取っていないのです。
ただ歴代コスチュームは術技が変わるので欲しいところ。

早くドリームチームに会って、良い戦いをしたいです。

そのために追憶へ行ったんですが、
クリントさんに秘奥義で見事に全滅させられました…。
あれは回避不可能ですよね…?
かなり遠くにいたのにフェイタルの術式出てたんですが。
クリントさんの攻撃はほとんど受けてなかったのに
フェイタルのゲージはいつ貯まったのか…。
カテゴリ:(PS3版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-209.html
ただのティアです 闘技場パーティ戦ドリームチーム  (2009/09/21)
ヴェスペリアでも、パーティ戦エキシビジョンマッチ
ダオス・シゼル・バルバトス・クラトスの
ドリームチームにも挑もうと思っているのですが、
少しだけ不安なことがあります。


というのも…ロイドやガイのように戦闘をしたいのですが
ヴェスペリアの仕様上、面倒なことが。

・敵の秘奥義を避けれないこと
・アイテムが使えないかも知れないこと
・ターゲット変更がアレな仕様なのでテンポが悪くなること


まずダオスやシゼルなど、
動けない味方キャラを狙ってくる秘奥義は避けようがありません。
…と思ったらダオスのは回避可能なんですね。
そのため難易度を上げすぎるとクリアできない恐れが。

バルバトスが居るってことはアイテムが使えないんですよね。
グミ…つまりTPが切れる前に倒すのは大変そうです。
そうなると装飾品はメンタルシンボル一択?
もしくはバルバトスを最初に倒せばいいのでしょうか。
しかし今回の敵は倒すと消えるんですっけ?
ジアビスみたいにレイズデッドやライフボトルを
使ってきてくれた方が、こちらとしては燃えるんですが…。


そして一番辛いのがターゲット変更での仕様
これはもう毎回のように言ってますね。
ヴェスペリアは何度ボタンを押しても一番近くの敵にしか
ターゲットが変更されない
ので、とっても不便です。
なので何度も時間を止めてターゲットを選ぶことになります。
すると見てる側からしたら時間が止まってばかりでよろしくない。



本来は1人対多数をとても楽しみにしてたんですが、
よくよく考えるとなかなか面倒な点がありましたね。
果たしてちゃんとクリアできるのでしょうか。


しかしボスと何度も戦えるようにはなりましたが
ドリームチームとも何度も戦えるのでしょうか。
カテゴリ:(PS3版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-208.html
ただのティアです PS3版ヴェスペリアの仕様感想  (2009/09/18)
090917_0001~01
PS3版のテイルズオブヴェスペリアを購入致しました。

基本的にシナリオはあまり変化ないということだったので
イベントスキップ機能でガンガンに飛ばしてます
本当にシナリオは初回以外ほとんど興味ないんで。

とりあえず十字キーの仕様は体験版と同じでした。
~詳細はこちら~

PS2とPS3のコントローラーなんてほぼ一緒なのに、
何故PS2のジアビスと同じ仕様にしなかったのでしょう。
折角移植で十字キー操作が可能になったというのに、
中途半端すぎて素直に喜べません。
しかも回復術の指定も十字キーかと思いきや、
そこはスティック操作
という謎の仕様。
操作のポジション的には箱○と同じなんですけどね。
それにしてもこの仕様はとっても惜しいです。

しかしイベントスキップ機能、これは素晴らしいですよ。
なんたってあの超長いセリフをボタン連打で
流す事もしなくて良くなった
わけです。
おかげさまで指の労力と時間を大幅にカットできます。
数十時間かかるシナリオもスキップすればサクサク進めます
このイベントスキップ機能はこれからも導入していって欲しいですね。
もちろん、グレイセスにも。
カテゴリ:(PS3版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-207.html
ただのティアです 技と術を使えるキャラクター  (2009/09/16)
テイルズオブバーサスのキャラクターカスタマイズの術技テーブルで、
私はほとんど技と術を2つずつセットしています。
2つずつ使用しているのは相手に行動をできるだけ絞らせないためです。
どちらかが3つあれば残りは1つしかないため読みが楽だと思うので。

しかし技が2つしかないため、
キャラクターによっては秘奥義が出せないキャラもいるんですよね…。
主に技や術は性能で選んでいるため、
特技や秘技に良いものがあれば奥義よりも優先します。
ですので勿論コンボもろくにできません…。
技は主に牽制と吹き飛ばし・強制ダウンで使っているので。

術に関しては詠唱が短くて威力の低いものと
詠唱が長くて威力がやや高いものをセットしています。
詠唱の短い術は相手が技を意識して術を忘れたころに使います。
詠唱の長い術は詠唱の短い術を意識させたときに使います。
そして術を意識して詠唱中に相手が近づいてきたら
詠唱を中止していきなり技を使ったりします。

ガードブレイク技がないキャラクターも、技と術の両方で
相手のガードを揺さぶれないかと考えているのですが…

ただこれらを対戦中に瞬時に考えられるのかといわれると
やっぱり難しいんですよね…。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-206.html
ただのティアです ドリームエディションとコレクションボックス  (2009/09/12)
久しぶりに覗けばテイルズオブマイシャッフル
公式サイトが11日に更新されていました。

http://www.carddas.com/tales/

まさか1年半後に新しい弾が出るとは…。
第4弾の発売は10月下旬、まだ多少の日があります。

まずはコレクションボックス。
これはヴェスペリアのデッキが組める
スターターパックと捉えても良いんですかね。
何やら1箱買えば全30種類が全て揃うそうです。

そして拡張パックと思われるドリームエディション。
しかし64種類なのに収録シリーズが多いですね。
多いからドリームエディションなのかな。
ただなんと、1つ箱買いすれば64種類が全て揃うそうです。
これはかなり嬉しいかも…。
今までは2箱買ったくらいじゃ出なかったカードも結構あったので。

とりあえずカードの種類が増えるのは嬉しいのですが、
果たして大会はどうなるのやら…。
今回はヴェスペリアですから、
購入する人は結構増えるんじゃないかと思うのですが。
カテゴリ:テイルズ オブ マイシャッフル
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-205.html
ただのティアです シングル戦でどうしても術者を使いたい  (2009/09/11)
テイルズオブバーサスのアドパの
シングル戦でどうしても術者を使いたい…。


下記のものは何度もアドパで対戦しつつ考えたものですが、
これ以上にもっと良い方法があればアドバイスが欲しいところです。
個人的にスキルの『スペルキープ』は好きではないので、
スペルキープは使わない方向で話を進めます


シングル戦とは自分と相手に仲間がいない状態で戦う方式です。
1vs1vs1vs1や、1vs1がそうです。

とりあえずいきなり術者とは言っても
術を使えるキャラクターは沢山居ます。
基準は曖昧ですが、ステータスが物理よりも
術寄りになってるキャラを術者
としましょう。

まずはどの術を使うのか。
それによりカスタマイズも変わってきます。

初級~中級の術で戦うのでしたら、
詠唱速度は300くらいで十分です。
ただ中級を使う場合はエディット補正で
レベル5まで詠唱速度を上げておきましょう。
中級~上級の術を使うのであれば、
可能な限り詠唱速度は優先して上げましょう。
そしてその場合も上級の術にエディット補正を。

詠唱速度300程で中級術を使う場合と
詠唱速度900以上で上級術を使う場合には、
もう少しキャラクターについて
知っておかなければならないことがあります。

それは相手をダウンさせる、
または遠くまで吹き飛ばす攻撃を見つける
こと。
実際の対戦ではその攻撃を相手に当てたら
すぐに離れて詠唱
という形になります。
多くの術者は近づかれてコンボを叩き込まれると
簡単に倒されてしまいます。
なのでそれよりも先に吹き飛ばしたりダウンさせたりして
絶対に近寄らせないようにして戦うことが大事です。

その中で良さそうなスキルは『Bステップキャンセル』。
よく技にダウンや吹き飛ばす技がありますが
やはり術者なので硬直は剣士系と比べるとやや長めです。
相手と距離を離すために攻撃するのですが、
攻撃した後の硬直時間で近づかれては元も子もありません。
とにかく相手の足を止めたらすぐに下がるようにしましょう。
マジックキャンセル1・2』で詠唱キャンセルから
バックステップするのも全然ありですね。

しかし発生が遅くて攻撃する前に
先に攻撃されてしまうキャラクターには
少し大変ですが『スーパーアーマー』をセットしましょう。
これにより1ヒット先に攻撃されても大丈夫になります。
そして単発飛び道具で詠唱を止められることもなくなります。
しかし油断せずに攻撃の速い相手には気をつけましょう。

ただ技に頼らずに、通常攻撃や空中通常攻撃で
相手をダウンさせることができるキャラも居ます。
その場合もスキルを使って硬直をなるべく減らしましょう。


私はこんな感じにカスタマイズしています。
他の術者使いの人はどんな感じに考えているのでしょうか。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-204.html
ただのティアです テイルズオブバーサス 公式コンプリートガイド  (2009/09/10)
090910_1502~01
攻略本がようやく届きました。

そこまで良いことが載っていないのは
大体わかってるんですけどね。
まぁ…術の詠唱時間とか詠唱硬直とか
ガードクラッシュ値とか知ることができます。

ティアのバニシングソロゥが
ガード可能で使えないと思ってたんですが、
ガードクラッシュ値がかなり高かったので
スキルを使えばガー不も可能なのかな?

あとはフォトンがダウン追い討ち可能だったとは。
と言っても使えるのはジェイドとコハクくらいですけど。
ジェイドは雷神旋風槍から繋がる感じですね。
ただ岩砕烈迅槍から繋げたほうがダメージが高いという…。
コハクは技が紅蓮皇輪以外全て受身可能です。
そして紅蓮皇輪もダウン時間が短いため間に合わず
もちろんマジックキャンセル2を使用しても、です。

しかし本当にコハクの配信武器のダンベルが酷い…。
攻撃力+300とか普通にやり過ぎですよ。
とりあえず対戦がつまらなくならなければ良いですが。

それと開発者インタビュー見たんですが、
アナザー特技というシステムがボツされたようです。
1つの特技を性能を変えて分けるというもの。
魔神剣ならば衝撃波の遅いものと速いもの。
魔神剣・αと魔神剣・βという感じらしいです。

う~む…これはちょっと入れて欲しかったかも。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-203.html
ただのティアです バーサスのアドパ日記  (2009/09/09)
薄型PS3を購入してからというものの…。
夜中はずーっとアドパをやりまくってます。

発売日当日の夜に入った部屋がたまたま
時空の狭間』で『1ライフ』だったんですよ。
対戦するとそれがかなり面白かったので、
以降立てる部屋立てる部屋を全て
時空の狭間の1ライフでシングルバトルにしてます。

今日は朝まで5時間ぶっ通しでした…。
来てくださった方々、本当にありがとうございました。
とにかく暇あれば部屋は立てることにしてます
ゲームサーチすればいつかひっかかると思います。
うーん…部屋の場所とか統一したほうが良いのかな

にしてもやはり術が使えるキャラは面白いですよ。
まだ使い始めたばかりのキャラとか居るので
なかなか勝てないんですが、
色々と改善点を見つけてじっくり調整していこうと思います。

とりあえず、ピコハン系は最高の術技です
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-202.html
ただのティアです 例のテイルズ著名サイト  (2009/09/08)
何だか色々なテイルズブログで
有名になっている例の著名サイト。

なかなかコメントが面白いですね。

もちろん多少の気持ちはわからなくもないんですが、
謝れだとかフォローが欲しいだとか
流石に作ってもらってる側なのにそこまで…。

新技追加で、ボスに何度でも挑戦できて、
更には闘技場のパーティ戦のエキシビジョンマッチで
ダオス、シゼル、バルバトス、クラトスと対戦できる

なんて神要素じゃないですか…。
移植が嫌だと思う以前に嬉しい要素がでかすぎる件
まぁ…私はテイルズオブシリーズの戦闘が好きなので
キャラクターの改悪などについてはまるで興味がないんですがね


というか、ゲームソフトって修正版とか言って同じハードで
あんまり同じようなゲームを出せないじゃないですか。
ですから移植で新しい要素やシステムの悪い点が
修正されるのはファンにとって嬉しいことではないんです?

明らかにPS3で移植すること前提で箱○を作成している
というのが嫌だというのなら、
そうゆう方は新作をすぐには買わないほうが良いですね。



新作が出ても、どうせ移植されるんですから。

私は移植されても良いので買います。



しかし移植されて困るのはデータが移行できないことですね。
ただこの件はイベントスキップという形で少しは対処されているようですが。
カテゴリ:未分類
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-201.html
ただのティアです テイルズオブバーサスの魅力  (2009/09/06)
…エスケープってかなり強いんですね。
今日は身をもって思い知らされました。



にしてもやっぱりカスタマイズって面白いですね。
負ける回数が多ければ多いほど
ここはこうしようとかここはこれが良いとか
だんだんと自分なりの戦い方にキャラクターを近づけてき、
どこまでの相手に通用するのか試すのが楽しいです。

このゲームは物理と術があって
カスタマイズのステータスも振る数値が限られているので
絶対に最強のステータスは作れない
というのが良いところですね。
ただタイマンだと、ほぼステータスで決まってしまうじゃんけんですが。
もちろん術技やスキル単体での最強はあります
これらはよく言われているエスケープ回復術技です。
対策がかなり難しいのでアドパで禁止されていることが多いです。
しかし回復術はよっぽどの防御特化で無い限りは大丈夫ですけど。
それとスペルキープも場所によってはよく禁止されています。
ただ上級術って詠唱速度999で術の個別詠唱を最大にしても
詠唱に4~5秒ほどかかってしまうんですよね。
そうすると上級術がほとんど使えないものになってしまいます。
まぁ…術なんて大抵走ってれば避けれるものがほとんどですが。

なのでチーム戦でなければ術は
なるべく避けにくいものを選べば良いと思います。
あとは発動硬直の少ないものとかもオススメですね。
ただその代わり一番最初に狙われるキャラになってしまいますが(

しかし詠唱硬直って最大にしても全然発動の隙は減少しないんですね。
色々と術を何度も発動して試したのですが、コンマ単位ばかりでした。
せめて1秒くらい縮まって欲しかったのですがね…。
やっぱり詠唱硬直は死にパラメータなのでしょうか。
ワンダーシンボルもそれほど効果がなかったような。
にしてもワンダーシンボルで詠唱硬直の数値が3%増加しないのが
微妙に気になってるんですけども。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-200.html
ただのティアです PS3版ヴェスペリア体験版感想  (2009/09/05)
薄型のPS3を購入したので、
PS3版のヴェスペリアの体験版もやってみました。

やっぱりテイルズオブシリーズの戦闘は
十字キーでの操作ですよねぇ。

十字キーですけど…。
フィールドの移動も十字キー
フリーランの移動も十字キー
え、何コレ。

ジアビスではフィールドとフリーランはスティック操作、
戦闘では十字キーでの操作でした。
何故今回もフィールドとフリーランを
スティック操作にしなかったんでしょう。
できなかったのでしょうか…?
十字キーでフリーランっておかしいじゃないですか…。
全然自由に動き回れないでしょう、360度歩けるというのに
動きはカクカクですよ、カクカク。
フィールド移動も十字キーでの操作なので、
ずっと移動してると多分指がかなり疲れますよね。

どうしてこうゆう細かいところを
ちゃんとしてくれないのでしょうか…。

なんだかPS3のヴェスペリアもクリアしたら
以降やらなくなる感じがしますね…。
カテゴリ:(PS3版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-199.html
ただのティアです テイルズオブバーサスのアドホックパーティ  (2009/09/04)
ついに念願の薄型PS3を購入いたしました。
とにかく買ってすぐにアドパへ直行ですよ。

軽く今までやってみた感想としては…。

とーっても楽しかったです。
テイルズの戦闘で人が相手というのが良いですね。
チームもシングルもそれなりにやりました。
深夜はガチの部屋とかあるんですね…なかなか燃えました。

とりあえず物理も術も使えるキャラを選んでいました。
リオン、クラトス、イリア、リヒター、コハクなどなど。
これらのキャラにはほとんど初級術と中級以上の術を持たせて
技は2個程度で頑張ってました。
初級が一瞬で発動できる詠唱速度は290くらい。
中級以上は初級の威力だとあまりに頼りないので…。
あとは特技か奥義を1つずつくらい入れて対戦してました。

その中でもイリアが少し勝率が良かった気がします。
アクアスパイラルで吹き飛ばした後に
アクアエッジでのダウン追撃や、
ピコハンヒット後にアイストーネードなど。
アクアエッジも端から端までなので遠距離としても十分。
物理攻撃は捨てて物防と術功上げてました。
イリアの称号は術関係がかなり少ないんですけどね…。
ほとんど術だけでも結構戦えるもんなんですね。
ただ全然接近しない戦い方なので嫌がられそうでしたが。



とりあえずもっと沢山対戦したら
対人戦で強くなることや弱くなることを
適当に書いてみようと思います。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-198.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。