雪の記憶 > 過去ログ (2010年04月分)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです テイルズオブバーサスの詠唱硬直ネタ  (2010/04/20)
テイルズオブバーサスの術を絡めたコンボを書いてみます。
これらは詠唱硬直をかなり高めに振ることができれば可能です。
とりあえず私がやったらつながった程度で書き綴ってます。
因みに途中で術が入ってるものは詠唱速度がほぼ最速です。

ただ見なくてもわかるでしょうがネタコンボしかありません
理由は詠唱硬直に振るくらいだったら
最大まで攻撃力に振ってさっさと倒したほうが良い
からです。
攻撃力を下げるということは、
その分多く攻撃を当てないといけないわけですから
敵にOVLさせる機会を増やしてしまうことにつながります。
カウンターOVLから秘奥義される回数が増えるってことですからね。

ただあえて良い点をあげるのなら術と物理の両方で攻めるので
敵が近くでこちらの術を喰らうなり防ぐなりしてくれれば、
こちらはそこに物理を重ねるので大体の攻撃は通ると思われます。
ずっと離れてたら普通に術を放ちましょう、リスクはありません。
でもやはり相手のOVLにはご注意を。
あとは物理と術の両方で戦うので操作しててとても楽しいことです。

説明:『~』は何でもいいですよ、という意味。

【スプラッシュを使用できるキャラクター】
スプラッシュ→通常攻撃~
敵が詠唱を阻止しに近づいてきたときに。

【タイダルウェイブを使用できるキャラクター】
タイダルウェイブ→通常攻撃~
敵が詠唱を阻止しに近づいてきたときに。

【ネガティブゲイトを使用できるキャラクター】
ネガティブゲイト→通常攻撃~
敵が詠唱を阻止しに近づいてきたときに。

【ロックマウンテンを使用できるキャラクター】
ロックマウンテン→通常攻撃~
敵が詠唱を阻止しに近づいてきたときに。

【アーチェ・リタ専用コンボ】
ブラッディハウリング→トラクタービーム

【イリア専用コンボ】
アイストーネード→アサルトバレット→アクアレイザー→アクアエッジ
アサルトバレットのおかげで敵とある程度離れていても可能。
しかしトーネードの詠唱硬直は敵の着地とほぼ同時なため注意。

【カイル専用コンボ】
スラストファング→通常攻撃~
敵が詠唱を阻止しに近づいてきたときに。

【クラトス専用コンボ】
~閃光墜刃牙→OVLC→グレイブ(追い討ち)→閃光墜刃牙→秘奥義

【コハク専用コンボ】
~白花旋蓮弾→OVLC→フレイムガン(追い討ち)
→Cガード→下○→紅雅曝炎舞→秘奥義


【スタン専用】
ファイアストーム→通常攻撃~
ストームの範囲が目の前のみなのでほぼ初見にしか効果なし

【マオ専用コンボ】
エイミングヒート→初級術・フォルスフレイム
(OVL時のみ)
エイミングヒート→バーンストライク

【リタ専用コンボ】
タイダルウェイブ→アイヴィーラッシュ
完全遠距離コンボ、タイダルがダウンせずにヒットすればOK


そして適当に遊んでたら見つけた小ネタ
既出でしょうが、ネタになればいいのでアップしました。
元々詠唱硬直が短いスパイラルフレアなので、メリットはありませんがね。
強いて言うのならただの初見殺しでしょうか。
動画のコンボはどれも詠唱硬直と詠唱速度が高ければ可能です。



説明するほどでもないのですが、スパイラルフレアが発動して
炎が出る前に反対方向に向けば良い
だけでした。
最後の2つは上記の術コンボの動画版です。


とりあえずもう一度言っておきます。
すべてネタなので実用性はありません。
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-245.html
ただのティアです 回復術・リザレクションについて  (2010/04/17)
りざれくしょん02
少しリザレクションについて考えてみました。
リザレクションというのは、
大体テイルズオブシリーズ最上級の回復法術です。
どのシリーズのリザレクションにも共通して言えることは、
回復量が多く、TPの消費が激しいというところですね。

ただ、そのリザレクションにも色々と種類があります。

1:パーティ全員を大回復させる
2:ターゲットを中心に範囲内で連続回復させる
3:リザレクション発動した術者を中心に範囲内で連続回復させる



まず1ですが、こちらはナースの上位版ということになります。
つまりナースよりも詠唱が長くないといけないわけです。
しかしナースもそれなりに詠唱は長いんですよね。
よって1のリザレクションはとても長い詠唱時間を要します。
すると使う機会がほとんどなくなってしまうんですよね。
普通にナースの方が使いやすいと思われます。
詠唱の邪魔をされる危険性もありますし、
回復する前に味方が死んでしまう危険性もあるわけです。
そんなギリギリまで回復しないのが悪いというのでしたら、
ナースの連続で十分になってしまうわけですね。
よって、個人的に1のリザレクションは回復の選択肢に
入れにくいのであまり好きではないんですよね。
全体回復の大回復=詠唱時間がとても長い


お次は2のリザレクションです。
こちらはハートレスサークルの上位版ですね。
ハートレスサークルは範囲回復なので、
大体はナースより詠唱時間が短めに設定されています。
つまり1のリザレクションよりも詠唱が早くなり、
効果が全体から範囲になってしまったというわけですね。
しかし範囲になったとは言いますが、リザレクションくらいになると
ほとんど全体回復とも言えるくらい範囲が広いんですよね。
この効果のリザレクションはジアビス、ヴェスペリア、ハーツです。
どうもこれらのシリーズでもあまりリザレクションが目立たないんですよね。
やはりヒールやナイチンゲールの方が使い勝手が良すぎるので。
範囲回復で大回復:詠唱時間がやや長い
おおよその範囲:ターゲットから周囲6キャラ分


最後の3のリザレクションはバーサスやマイソロの効果です。
効果範囲が術者の周囲のみになるのですが、
詠唱時間はとても短くなっている…と思われます。
恐らく1と2よりも詠唱時間は短くなっていると思います。
バーサスの詠唱時間は性能で分けられていないので残念ですが。
こちらのリザレクションは、少なくとも
詠唱時間が全体回復のナースよりも少し短いはず
です。
どのリザレクションも回復量はほとんど同じなのに、
回復ができる範囲でそこまで詠唱時間が
変わるのかという話ですがよくよく考えてみると、
まず術者を中心に回復範囲が展開されるということは
ダメージを受けた前衛達を回復させるために、
術者自らある程度は前に出ないといけない
わけですよ。
すると敵の攻撃を受ける機会がかなり上がってしまうんですよね。
おそらくそこまでのリスクを冒しているため
詠唱時間はかなり軽減されるのではないでしょうか。
個人的にはこれくらいの性能にして初めて、
ナースかリザレクションかという選択肢に入るって感じ
に思います。
中級のナースと上級のリザレクションが並ぶのはおかしいと思いますが、
ナースが元々高性能なのでこれくらいで丁度良いと思うのですけども。
範囲がキャラ周辺固定で大回復=詠唱時間が長くはない
おおよその範囲:発動術者から周囲4キャラ分


とまぁ…リザレクション自体は消費TPが激しいので
そんな頻度にバンバンと使うものでもないんですけど。
ただ使いたい状況であっても、使えない性能なのが残念だと思うわけです。
しかしそんな簡単に体勢を立て直せるのも面白くないですけどね。
詠唱時間なんて、それぞれのゲームスピードにもよるので難しいのですが
リザレクションの大体の詠唱時間の長さは、
1の性能>2の性能>ナース≧3の性能
くらいが丁度良いと思います。


結局何が言いたかったのかというと、
マザーシップのリザレクションをマイソロ2くらい
使いやすくして欲しいってことでした。
カテゴリ:テイルズ システム考察
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-244.html
ただのティアです 3Dテイルズの複数ボス  (2010/04/14)
とりあえず長い間、やろうやろうと思っていた
フォルストレ育成のマニア闘技場エキシビジョンマッチは
クリアすることができました。
一応何度でも戦闘できるようにデータは保存しています。

しかしまだまだやり込めそうな複数ボス達は残ってるんですよね。
以下クリアできるかは不明ですが、戦ってみたいと思うボス達。

シンフォニア:マニア幻影五星刃・マニア三大英雄

ジアビス:アンノウン六神将・アンノウンレプリカ六神将
アンノウン闘技場エキシビジョンマッチ

ヴェスペリア:アンノウンゴーシュ&ドロワット
アンノウンティソン&ナン、アンノウン追憶の魔狩りの剣

グレイセス:イヴィル闘技島30階まで・カオス闘技島30階まで
イヴィルフーリエ&プロトヴェーレス
カオスフーリエ&プロトヴェーレス
あとチャレンジバトルとか(低ステータス・スコア関係なく)

パッと浮かぶのはこの辺でしょうか。
当然、無理難題なものも中に入ってますけどね。
まずはどれからやっていくかなんですよね、悩みます。
カテゴリ:未分類
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-243.html
ただのティアです VS マニア闘技場エキシビジョンマッチ 9 ~ジアビス編~  (2010/04/13)
とりあえず…酷くても一応録画してアップしてみました。


http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/archives.html

プロフィールには今までの過去作品をまとめておりますので、
そちらからどうぞ。
カテゴリ:テイルズ 動画
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-241.html
ただのティアです 単騎マニア闘技場エキシビジョンマッチでの戦い方  (2010/04/12)
・戦う上での意識
まずはリッドとフィリアの状態把握が第一優先。
この二人の状態に応じてどう動けばいいのかがポイント。
フィリアはあまり視界には入れず、耳で反応する。
リッドは全体を見ながら意識をしておく感じ。
操作しているキャラから近づいて来るか離れていくかくらいの程度。
回避スペースを広く、なるべく戦闘フィールドの直径で戦う。


・倒す順番
フィリア→ナナリー→リッド→ミント
単騎ではミントは最後に倒します。
これは倒しても敵の攻撃数がほぼ変化しないからです。
つまり倒すのならまず攻撃してくる3人の誰かからとなります。
まずリッドですが、リッドは極光壁で全員蘇生してくるのが厄介です。
しかし先にリッドを攻撃していくと束縛時間の長い翔雨烈空撃や
攻撃範囲がわかりにくい鳳凰天駆、リーチの長い雷神剣と
秘奥義以外でも非常にいやらしい攻撃が増えるので後回し。
次はナナリー。ナナリーは弓で仰け反る場面が増えるのが厄介ですが
束縛効果はあまりありません。
そして弓を射るのに発生が遅いのと分かりやすいモーションで
回避もそこまでは難しくありません。
よって、居ても居なくてもあまり戦況が変わらない  なので後回し。
最後にフィリア。フィリアはフレアトーネードを
主に使ってきますがそれが非常に厄介。
束縛時間が長く、浮かされるのでOVL脱出もできません
そしてリッドの虎牙破斬や裂空斬の追加攻撃や、
ナナリーの扇氷閃も受ける可能性があるので
とにかく最初に潰しておきたい敵になるわけです。
それと敵の中で最もHPも少ないのでそれも決め手になりますかね。


・攻めるポイント
フィリアが術を詠唱中・または発動した後で
リッドが後退している・または待機中、
または前進して来たならガードで受け流し、
ナナリーが後退中・またはフィリアを攻撃しているところへ
矢を放ってこないように近づき攻撃を誘導して
ミントからピコハンという声が聞こえて来ない時が
絶好の攻撃チャンスです。

この状況を作り出すのはなかなか難しいのですが、
適当に走ってれば大体の攻撃は避けれるので
慣れればある程度わかってきます。


・気をつけておく点
フィリアのメテオスォームはわざと喰らって
とっととダウンして凌いだほうが良いです。
起き上がっても多少無敵時間があるので。

フィリアが、離れているこちらに向かって
遠くから走ってきた場合はストップフロウの可能性大です。

ナナリーのワイルドギースはラインを合わせていなければ
回避自体はそこまで難しくありません。
仰け反り損ねないよう攻撃中にターゲット変更をしておきます。
万が一すぐに秘奥義を使われても絶空魔神撃の硬直時間と
別のキャラへライン変更があるので回避可能です。
ただ同じようなラインに居る敵にターゲットをしていると
ヒットする可能性があるのでなるべくクロスに位置する敵へ
ターゲットを変更しておく
こと。



敵のHP確認とかはあんまりしてません。
カテゴリ:(PS2版)テイルズ オブ ジ アビス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-242.html
ただのティアです VS マニア闘技場エキシビジョンマッチ 8 ~ジアビス編~  (2010/04/11)
とりあえずなんとかクリアしました。
前回はレベル170でしたが、今回は160で撃破できました。
フォルストレ闘技場

パーティキャラクター:ガイ・セシルのみ

レベル:160

Cコア:フォルストレ育成
※フォルストレは攻撃力しか上がらないので、
その他のステータスは補正なしと同じ


使用したADスキル一覧:
「バックステップ」「リカバリング」「マジックガード」
「オーバーリミッツ」「スペシャル」「ハイターン」
「ランディング」「クロスカウンター」
「エンジェルコール」「ターンレス」「キャンセラー」
※フリーランやグローリーなどは禁止

使用アイテム:パイングミのみ

戦闘時間:25分


・パプニングっぽいもの

エンジェルコールは本来、回避困難な極光壁用のために搭載していました。
しかしメテオスォームで思わぬ連携を受けて、すぐに使ってしまったガイ。
めておえんじぇる

こうして極光壁を回避する術を失ったガイは絶望的だったのですが、
今後の戦いに勝利を託すべく諦めずに戦い続けていました。

そしてついに発動されたカウンター極光壁…。
極光壁

しかしこれはちょうど絶空魔神撃を出し切った後。
絶空魔神撃は硬直時間がかなり短く、画面が暗転してから
極光壁が発動するまでは少し動くことが可能なので回避できました。
…とまぁ、そんなこんなで勝利しましたよと。
カテゴリ:(PS2版)テイルズ オブ ジ アビス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-240.html
ただのティアです VS 闘技場エキシビジョンマッチ 7 ~ジアビス編~  (2010/04/07)
今までずっとアンノウン六神将をやっていたのですが、
なっかなかクリアできないので少し休憩という意味で
フォルストレ育成でマニア闘技場エキシビジョンマッチのデータも
作成しておこうとシナリオを進めていました。
もちろん新しくセーブデータは作成しました。

ロニール雪山からアブソーブゲートへ行って、
ザレッホ火山をクリアすれば練成飛譜石が手に入るので
そこまで進んでひたすら雑魚敵でレベル上げ。

今回はレベル100から130まで上げました。
とりあえず一旦150にしてみて、闘技場に挑戦してみようと思います。
マニア闘技場エキシビジョンマッチに。

Cこあ

130

昔にマニアエキシビジョンマッチをクリアしたのはレベル170だったのですが、
ターゲット変更が昔と比べると少しは慣れてきたと思うので
昔よりも少し低めのレベルでやってみたいってだけですけどね。
レベル150で無理だったら170にして再挑戦するだけです。
カテゴリ:(PS2版)テイルズ オブ ジ アビス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-239.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。