雪の記憶 > 過去ログ (2010年06月分)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです VS アンノウン六神将 6  (2010/06/29)
というわけでこれから死因と回数を数えていくことにしました。
これで何回戦ったかわかりますし、
本当に気をつけなければいけないこともわかるかもしれないと思って。

:ロニール雪山の六神将
使用キャラ:ガイ Lv90
ドーピング:なし
装備:ドラゴンキラー・ライトプレート・プラチナブレス・ピヨノン
使用Cコア:フォルストレ
使用ADスキル:「バックステップ」「リカバリング」「オーバーリミッツ」
「スペシャル」「イフィシェント」「ダッシュ」「ランディング」
「ハイターン」「クロスカウンター」「キャンセラー」「ターンレス」

集気法・アイテムの硬直:1回
ターゲット変更ミス:2回
攻撃の欲張り:2回
裂空斬ミス:1回
ジャンプミス:0回
リミテッド:0回
ラルゴの通常:0回
獅子戦吼:0回
回転撃ち:0回
秘奥義:0回
仕様:0回
その他:2回
…闇のFOFに若干入っていて、柔招来の硬直の長さに攻撃され戦闘不能
…走る判断が遅く、3人の攻撃を同時に受けて戦闘不能

始めたばかりでまだまだ回数は少ないですが、
これをテンプレにしてこれから書いていこうと思います。
カテゴリ:(PS2版)テイルズ オブ ジ アビス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-252.html
ただのティアです VSアンノウンティソン&ナン  (2010/06/15)
録画していきなり良い動きが撮れたのでうpしてみたり…。
良い動きというか…運が良かったんですかね。





今回セットした術技は
N×:ファーストエイド(詠キャン・回復)
↑×:光翔翼・散(コンボ)
↓×:魔神剣(遠距離)
⇔×:瞬迅剣(コンボ始動)

RS↑:虎牙破斬(ダウン、回避、接近戦)
RS↓:紅蓮剣(回避・ダウン追い討ちコンボ)
RS←:鳳凰天駆(回避・移動)
RS→:鳳凰天駆(回避・移動)

使用したスキルはストレングス1~3、クロスカウンター
HPコンディションS・S2、ディフィンド1~3、クリティカルガード
マジックガード、ヴェルガード、TPコンディションS・S2
エンデューロ、エナジーコート、バックステップ、リカバリング
イフィシェント、キャンセルプラス1・2、スタンドアロン


もちろんフリーランは禁止で、ついでにOVLも禁止してみました。

まずは術の厄介なナンから倒していきます
ティソンも厄介なのですがファーストエイドなどの
回復術技を持っていないので後に回します

ティソンの攻撃は朧車以外はほとんどダッシュでライン回避可能。
ナンは踏歩斬がダウン効果で発生も早く若干前進もするので
ダッシュで回避するのはやや危険です。
よってナンが術を唱えるまで待ちます。
なのでナンが接近してきたらとにかく逃げること。
2人に固められると一気にガード破られてコンボされます

基本はジビアス同様、前衛をすり抜けて術者狙い
最初はナンをターゲットにティソン攻撃してたんですが、
それだとナンがストーンブラストとロックブレイクに加えて
飛来刃を使ってくるので攻撃の邪魔をされやすくなります。
よってやはりナンから狙ったほうが良いんですね。

コンボは瞬迅剣→光翔翼・散→紅蓮剣
光翔翼・散なのは瞬迅剣の多少の軸ズレも
この攻撃範囲の広さがカバーしてくれるからです。
紅蓮剣は光翔翼・散で動けない間に
敵が接近してきた時の回避
とダウン追い討ちのコンボ用ですね。

そもそも何故瞬迅剣なのか…。
とにかく敵をその場で仰け反らせて
時間のかからない特技なので選びました。
あと今回は使ってませんでしたが、ターゲット変更しなくても
瞬迅剣で手前や奥に動けるんですよね。
振り返り際にコマンド入力するとフレンが反対側に向ききる前に
瞬迅剣が発動して手前や奥に突進します。
グレイセスのアラステみたいなもんですね。
ただ手前か奥かをしっかり決められないのが難点ですが。

虎牙破斬は滞空して空中回避が目的だったのですが、
別に一気に鳳凰天駆で抜けてもよかったかも知れません。
当然のこと虎牙連斬の方が滞空時間は長いのですが、
キャンセラーは封印してるので鳳凰天駆が使えなくなります。
前方に移動する鳳凰天駆と後方に移動する紅蓮剣を
状況によって使い分けることができれば被害も抑えられそうですね。

虎牙破斬にはもう1つ役割があって、
瞬迅剣では発生が間に合いそうにない場合に使用しました。
瞬迅剣は剣を引く動作があるので発生はやや遅めです。
よって敵が近すぎると先手を取られてしまいます。
そうゆう時に限り虎牙破斬でダウン・先手目的で使います。

魔神剣は今回あまり必要なかったですね…。
距離が遠いと回るように近づいてくるのでヒットもしませんし、
まぁ…何もしないよりはマシって感じでしょうか。
ファーストエイドは敵の攻撃頻度の高さに
2体いると本当に使いにくかったです。
まぁ…元々は詠キャン用だったんですけどね。
でもどうせ入れるなら回復も使ってみようと思って。

とにかく個人的にかなり綺麗に勝てたので
ヴェスペリアは一旦ここまでにします。
今回はとりあえず新作で何かしら挑戦してみたかったので。
何かまた面白いことが浮かび次第挑戦したいですね。
やっぱりヴェスペリアはターゲット変更の仕様が残念ですが…。
カテゴリ:(PS3版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-251.html
ただのティアです グレイセスのカオス闘技場について  (2010/06/14)
最近、全くグレイセスについて触れてなかったので書きます。

カオス闘技場はきっと面白くなりそうと思って企画してみたのですが、
どうも私の楽しいことと少し合わなかったみたいで…。

■一例として5~10階層


なんというか…まず敵が一撃で沈んでしまうんですよね。
私としては数発くらいで倒せるくらいが良かったのですが。
まぁ…それもレベル200とカオスだからなんですけども。
ただ逆に初期レベルで挑んでみると敵が全然死なない上に
クリティカル1つで瀕死状態になってしまいます。
丁度良いバランスを探すのに思ったよりも時間がかかりそうです。
理想は中ダメージを与えて、中ダメージを受けるくらいのバランス。
しかしD2チームのテイルズは全ての攻撃に属性がついていて、
こちらが立ち回りで出した攻撃が弱点だったりするので
挑戦するたびに難易度が変わってくるのが難点なんですよね。

そういえば帯刀回復しようとすると計算式に連携数が絡んでくるので
CCの数値が少ないものを連発したほうが
すぐに連携数が増えるので魔神剣連発が安定なのかな?

よって、観てるとあまり面白くない動画になってるかも知れませんね。
抜刀は回復するときのみ使用して、普段は帯刀技で動き回ってます。


とりあえず思ったよりも面白くなかったので、この挑戦は少し保留に。
カテゴリ:(Wii版)テイルズ オブ グレイセス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-249.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。