雪の記憶 > 過去ログ (1件ずつ表示)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです ヴェスペリアのシステムについて  (2009/04/28)
090425_1145~01

ヴェスペリアの攻略本が再販されていたので購入致しました。

早速キャラクター解析のページばかり見ています。
何やら使用回数で術技の効果が変化するものが多いですね。
こうゆうのは作業としか思えないのですが。
9999回まで効果数値が変化するなんて完璧に作業です。
普通に遊ぶだけでは恐らく9999回まで稼げません。
回数を稼ぐことを目的に使わないと9999回なんて難しいと思うのですが。
きっと、OVLのキャンセルし放題があるので
今までのSやAのように使用回数が999回だと
すぐに到達すると思って4桁にしたのでしょうね。



それにしてもシンフォニアの時の選ぶ楽しさはどこへいったのでしょう?
ヴェスペリアはスキルポイントがありますけど、
レベルを上げれば上げるほどスキルの上限ポイントが増えます
つまりレベルさえ上げればスキルのほとんどが
使えることになる
ってことです。
それこそ付け放題のジアビスの時みたいに。
なので個人的にスキルポイントは固定が良かったですね。
固定ですから、もちろんポイントは少し高めに設定して。
それに固定にした方がどれを選ぶか迷うのが面白いです。

そして武器に付加されてるスキルなんですが、
習得したら自分のものになるんですから
つまりスキルを覚えたら弱い武器は用なしじゃないですか。

…と、書いてたんですが思えば合成があったんですね。
あれのおかげでスキル覚えて使わなくなった武器も
新しい強い武器に生まれ変わるわけですけど…、
しかし覚えたら覚えたでまたポイなんですよね。


シンフォニアのような、武器ならではの特殊効果…
例えばクリスナイフは装備すると戦闘中TPが3%自動回復します。
ホーリィ系の装備も戦闘中HPが3%自動回復します、微々たるものですが。
ですので今回のヴェスペリアの武器の扱いは少し残念だと思いました。
防具方はちゃんと属性耐性があるんですね、良かったです。

「結局シンフォニアのシステムが私に合っている」と言いたいのではなくて、
バランスを考えて色々と選ぶ楽しさがあった方が
ゲーム的にはいいんじゃないかなと思っています。



上記のせいなのか、ヴェスペリアはあまり進んでません。
スポンサーサイト
カテゴリ:(360版)テイルズ オブ ヴェスペリア
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-177.html
トラックバックURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/tb.php/177-170ee176
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。