雪の記憶 > 過去ログ (1件ずつ表示)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです シングル戦でどうしても術者を使いたい  (2009/09/11)
テイルズオブバーサスのアドパの
シングル戦でどうしても術者を使いたい…。


下記のものは何度もアドパで対戦しつつ考えたものですが、
これ以上にもっと良い方法があればアドバイスが欲しいところです。
個人的にスキルの『スペルキープ』は好きではないので、
スペルキープは使わない方向で話を進めます


シングル戦とは自分と相手に仲間がいない状態で戦う方式です。
1vs1vs1vs1や、1vs1がそうです。

とりあえずいきなり術者とは言っても
術を使えるキャラクターは沢山居ます。
基準は曖昧ですが、ステータスが物理よりも
術寄りになってるキャラを術者
としましょう。

まずはどの術を使うのか。
それによりカスタマイズも変わってきます。

初級~中級の術で戦うのでしたら、
詠唱速度は300くらいで十分です。
ただ中級を使う場合はエディット補正で
レベル5まで詠唱速度を上げておきましょう。
中級~上級の術を使うのであれば、
可能な限り詠唱速度は優先して上げましょう。
そしてその場合も上級の術にエディット補正を。

詠唱速度300程で中級術を使う場合と
詠唱速度900以上で上級術を使う場合には、
もう少しキャラクターについて
知っておかなければならないことがあります。

それは相手をダウンさせる、
または遠くまで吹き飛ばす攻撃を見つける
こと。
実際の対戦ではその攻撃を相手に当てたら
すぐに離れて詠唱
という形になります。
多くの術者は近づかれてコンボを叩き込まれると
簡単に倒されてしまいます。
なのでそれよりも先に吹き飛ばしたりダウンさせたりして
絶対に近寄らせないようにして戦うことが大事です。

その中で良さそうなスキルは『Bステップキャンセル』。
よく技にダウンや吹き飛ばす技がありますが
やはり術者なので硬直は剣士系と比べるとやや長めです。
相手と距離を離すために攻撃するのですが、
攻撃した後の硬直時間で近づかれては元も子もありません。
とにかく相手の足を止めたらすぐに下がるようにしましょう。
マジックキャンセル1・2』で詠唱キャンセルから
バックステップするのも全然ありですね。

しかし発生が遅くて攻撃する前に
先に攻撃されてしまうキャラクターには
少し大変ですが『スーパーアーマー』をセットしましょう。
これにより1ヒット先に攻撃されても大丈夫になります。
そして単発飛び道具で詠唱を止められることもなくなります。
しかし油断せずに攻撃の速い相手には気をつけましょう。

ただ技に頼らずに、通常攻撃や空中通常攻撃で
相手をダウンさせることができるキャラも居ます。
その場合もスキルを使って硬直をなるべく減らしましょう。


私はこんな感じにカスタマイズしています。
他の術者使いの人はどんな感じに考えているのでしょうか。
スポンサーサイト
カテゴリ:テイルズ オブ バーサス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-204.html
トラックバックURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/tb.php/204-83b602c4
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。