雪の記憶 > 過去ログ (1件ずつ表示)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです VS アンノウン六神将 3  (2009/10/27)
皆様どうも長らくお待たせしました。
なんて、待ってる人なんていないと思いますけど。

それにしても1年以上振りに再開ですよ、
時が経つのは早いですね。

とりあえずフォルストレの育成データを
レベル80までレベル上げしました。
目標はアンノウンのロニール雪山の六神将をガイ単独撃破。
フリーランやグローリー、その他のスキルを禁止にして。

前回のデータはレベル90でHPが5700程だったのに対し、
今回のデータはレベル80でHPが4700…1000も違います。
加えて防御力は前回とほぼ変わっていないのですから、
ネガティブゲイトは即死…でしょうね。
ただリミテッドだけは耐えれましたが、当然虫の息でした。

無理ゲー
リミテッドのダメージ:2ヒットで4656
しかし前回に比べレベル10差にしては最大HPの差がありすぎますね。
もしや前回は気づかずライフアップでも使っていたのでしょうか。




久しぶりですが、今回も色々と書いてみます。

戦闘フィールドの枠が表示されない

死ぬ原因の1つである画面端の見えない壁。
ヴェスペリア…いぇ、マイソロから導入されたフィールド枠の表示。
これにより今以上後ろには下がれないことを知らせてくれます。
一応「ハイターン」を所持しているものの、
追いかけられていてる状況で壁に当たり進めないと判断した瞬間には
敵達はもう目の前に来ています。
その時はジャンプするしかないのですが、判断が遅いと死亡してしまいます。
ただこれは今まで無くても出来てたんですから、
あまり問題ではないのですがね。

リミテッドの時間差攻撃

前の挑戦、レプリカ六神将では使用してこなかったリミテッド。
これがなかなか厄介な術で、
大抵術というのは今現在キャラクターが居る位置の下から
術式が発動してそこからその場で展開を始めるのですが、
このリミテッドは攻撃の発動ギリギリまでサーチしてくるんですよね。
これにより安心する暇はありません。
普段の私の避け方は目の前から走ってくる敵を飛び越えて
術と一緒に避けるのですが、リミテッドでこの避け方をすると
大体着地して硬直しているところに振ってくるので、
ダメージを受けてしまいます。
つまりリミテッドを避けるときはなるべくライン移動での回避
心がけなくてはいけません。

しかしライン移動でリミテッドを回避しようとすると、
その分リグレットやラルゴの攻撃を受けやすくなってしまいます。
目の前から敵が向かってくるところをラインで回避しようとすると
攻撃してくる範囲に入ってから通り過ぎるまでの時間が長くなり
攻撃をモロに受けてしまうので、なるべくライン回避の時は
敵が90度あたりから攻めてくるような角度で走らないといけない
ようです。
もしくはリミテッドの発動時間を覚えれば、
ジャンプ回避する前にちょっと後退すれば発動する場所を調節できるかも?


うーむ…やはりレベル90は必要ですかね、しかしHPの問題のような気も。
スポンサーサイト
カテゴリ:(PS2版)テイルズ オブ ジ アビス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-220.html
トラックバックURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/tb.php/220-033efd73
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。