雪の記憶 > 過去ログ (1件ずつ表示)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです グレイセスのシステムについて  (2010/01/02)
基本的にネタバレはしないつもりです。
シナリオには興味ないのでそちらの感想も書くつもりもなく。
問題なのはシステムですよ、システム。

とりあえず10時間程遊んだ感想です。

ずーっとソフィを操作しています。

まず最初に確認したかったのはターゲット変更でした。
何度でも言いますが、ジアビス以前は2度押すと2番目に近い敵に
ターゲットが変更される仕様だったのですが、
ヴェスペリアでは何度ターゲット変更ボタンを押しても
一番近くの敵しかターゲットが変更されない
ので
フリーランなしでの戦闘立ち回りがやや難しかったんです。
そしてこのグレイセスもヴェスペリアと同じ仕様でした。
もうかなりガッカリです。

ただヴェスペリアと違ってステップで左右に動けるので
ターゲット変更の擬似フリーランはやりやすいんですけどね。

そして若干気にしていた称号システムについて。
称号には5つのスキルが存在していて、
スキルポイントが増えればスキルを習得できるというもの。
称号は主にイベントや戦闘での行動で入手できます。
習得感覚はヴェスペリアの武器のスキルと同じです。
あの時はスキルを覚えると弱い武器は用済み状態でした。
しかし今回はそのことを考えたのか、
セットしておかないと得られない効果が追加されていました。
5つのスキル習得後もセットし続けていると称号をマスターして
なんとセット時のみの効果がパワーアップされます。
これによりスキルを習得し終えた称号も、
セット時効果によりまた再セットする機会ができます


それとヴェスペリアの武器のスキルみたく、
称号の付け替えがかなり面倒になりそうなのを
自動で変更してくれるよう可能にしたのはとても良いですね。

そして戦闘フィールドが場所によって大きさや形が変わるなど、
リバースを思い出させるような感じになっていました。
城内が狭くて詠唱の邪魔をされ死んでばかりでした。

ただCC制なのがね…おかげで目がかなり忙しいんですよ。
CCの回復・数値確認と自キャラの立ち位置を
どちらも瞬時に処理しなくてはいけない
ので。
私はまだその辺ができてないんですよね。
画面下のCC確認中にキャラが攻撃されたり、回避中にCC切れたり


とりあえずクリアしたらまた考え方も変わりますかね?
スポンサーサイト
カテゴリ:(Wii版)テイルズ オブ グレイセス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-225.html
トラックバックURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/tb.php/225-0a7b7a6f
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。