雪の記憶 > 過去ログ (1件ずつ表示)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです アーツとバースト  (2010/12/29)
あんまり過程の話は面白くないと思っているのですが
このままでは数ヶ月間更に何も書けそうにないので過程の話を。
前回の日記から3週間ほど経ちました。

アーツファイター


現在2周目でカオスが出現し、アスベルの称号は140個くらいです。
もっと戦闘を繰り返してマスター称号増やすので3個は確実に増えますね。
『ゴッド・マスタリー』などなど。

そういえば『バーストフェンサー』を習得する際に
バースト技を使いまくってて思ったのですが、
だんだんアーツ技の利点がよくわからないようになってきました。

もちろんアーツ技は単体、バースト技は複数。
そうゆうものはわかっているのですが…
アスベルはバースト技から帯刀移行するとHPが回復するんですよ。
アーツ技をどれだけ使っていても回復量は増えないんですよ。
ならずっと回復のためにバースト技を使う方が良いと思うんです。

しかし問題はHP満タン時に回復量を考えて抜刀しておくと
ダメージを受けた時にパーになるんですよね。
多少は鋼体と回避がカバーしてくれますが…不安です。
やはり抜刀使用時には既にHPが減ってる状態がベストでしょうか。
しかしそれでもアーツ技をどこで使えば良いのか悩みますね。

Wii版の時はアーツ技しか使っていませんでしたので
敵との位置などを特に重点おいて見てました。
アーツ技はCC量が一定なので確認しやすいのでね。

バースト技を使うに当たって考えることは
まず残りCCですね…モノによって消費CCが違いますので、
ちゃんとボタン配置も記憶して何を使うか考えなければいけません。
そして敵が単体か複数かでまた使える攻撃も変わってきます。
あと術技を変化させるべきかどうかも重要ですかね。
続けることが可能ならそのまま続けますが、
届きそうにないのなら別の技に切り替えたりと。

あれ…?
【A】使うCCが一定で管理が楽
【B】CC消費が自由なため管理がやや面倒

だったら最初にバースト技でCCをある程度使って、
残りが少なくなったらアーツ技でCCを調整して
使い切るってのも良いかも知れないのかな?


どちらが楽しいかと言われると私はやっぱりアーツ技ですかね。
スポンサーサイト
カテゴリ:(PS3版)テイルズ オブ グレイセス
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-259.html
トラックバックURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/tb.php/259-a50bfb22
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。