雪の記憶 > 過去ログ (1件ずつ表示)
ただのティアです スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/?overture" target="_new
ただのティアです エクシリアのシステムについて  (2011/09/11)
TS3K0010.jpg

テイルズオブエクシリアだけの3日間が終わりを告げました。
今回のエクシリアでまず思ったことは
リンクのシステムの素晴らしさと味方のサポート効果です。

まずリンクシステムですが、味方1人とリンクという線でつなぎ
こちらの戦いをサポートしてくれるようになります。

挟み撃ち、後方カバー、気絶解除、物理多段ヒット防御
キャラ別のサポート、分配回復、共鳴術技、スキル伝播


十字キーボタンのリンクをつなぐだけで、
まずこれだけの効果があるわけですよ。
正直この時点で感動していました…量が多いですが、
ある程度を覚えると十字キーボタンは使いまくります。
上の4つはどのキャラでも可能なので詳しくは言いませんが、
下の4つがリンクする味方を考える部分ですね。

・キャラ別のサポート
敵にダウンさせられたらジュードとリンク
敵が気絶していたらミラとリンク
敵にガードされたらアルヴィンとリンク
TPが無くなったらエリーゼとリンク
敵の術が強かったらローエンとリンク
敵がダウンしていたらレイアとリンク

これらの効果は、リンクしていてその状況になると
リンクしたキャラクターが自動的に発動してくれるものです。
エクシリアのシステムでこの部分が個人的に一番好きですね。
というのも左のボタンは今まで攻撃に関係するボタンがなかったもので。
しかし今回は間接的にアクションボタンとして十字キーを使用できる
そう思うととっても嬉しくないですかね?
…もしかして私だけでしょうか。

きゅぴーん

そしてお次は共鳴術技ですが、こちらは少し疑問があるんですよね。
何故、共鳴術技の発動を任意にしたのか…ですよ。
まずはそもそもどうゆうシステムなのかを考えていくわけですが。
左のゲージは5分割されていまして、1つ満タンにすると
味方の誰かと共鳴術技が使用可能になるわけです。
しかし問題は、まず一旦変化前の術技を使用しないとダメなこと。
つまり『共鳴術技は瞬時に出すことができない』というわけです。
上記のリンクシステムで考えれば、任意じゃなく絶対発動でも
使いたくなければリンクしている味方を変更すれば良い
と思うんですよね。
元の術技を使いたければ共鳴しないキャラにリンクを変更して、
変化させたいものがあれば対応した味方にリンクをつなげて
共鳴術技を使えばいいのですから。
ただその場合は操作が複雑になってしまうのが弱点なのですがね。
そう考えるとあまりリンクをコロコロ変更しない
今の簡単な方を優先したのかも知れませんね。
しかし私の言う瞬時に発動させたいだけなら
術限定でスライドアーツというスキルがあるんですけどねー。
まあ技なんて瞬時とあんまり変わらないですけど。
ただ共鳴術技を使うために、
当たらなくてもいいからとにかく元技を出すっていうのが
あんまりスマートとは思えなくて

因みにこの疑問はあくまで気になっただけであって
そこまで気にしていることではありませんので。



とりあえず感じたことを書いてみました。
エクシリアのリンクシステム、面白いですよ。
スポンサーサイト
カテゴリ:テイルズ システム考察
この記事のURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/blog-entry-273.html
トラックバックURL: http://yukinohitomi.blog81.fc2.com/tb.php/273-504c5ed9
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。